武蔵野紀行72




d0185744_19360634.jpg




d0185744_19364629.jpg




d0185744_19373286.jpg




ススキが生い茂る場所を過ぎると羽村取水堰に出た
この辺りから川幅が増した



d0185744_19410445.jpg


d0185744_19420957.jpg




続く


# by yaguchitenga | 2017-11-23 05:33 | 写真 | Comments(2)

武蔵野紀行71



多摩川の水辺を歩いていると台風の傷跡が所々に見受けられた
堤防が髙いので浸水まではしなかっただろうが
荒れた川景色を見るとかなり荒れ狂ったんだな、と思った
この辺りは少し荒れていたけど堰の方が激しそうだった



d0185744_19225220.jpg


d0185744_19242319.jpg


d0185744_19253685.jpg


d0185744_19271765.jpg


d0185744_19282385.jpg


d0185744_19294492.jpg



d0185744_19312214.jpg


逆光でシルエットになった水面模様が面白かった



続く


# by yaguchitenga | 2017-11-22 05:16 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行70



今度は多摩川を中心に編集しました
トップは阿蘇神社に行った時に撮った多摩川
台風の影響で流れがあり水量もあって迫力があった
元々流れは早いのかな?



d0185744_19325629.jpg


多摩川湖畔に降りて撮った
丁度西日になって、ずっと西日と付き合いながら多摩川の堰まで歩いた



d0185744_19275086.jpg



d0185744_19292987.jpg


反対側に渡ろうと思ったが時間が必要だと思ったので断念した



d0185744_19375557.jpg




d0185744_19385197.jpg




d0185744_19394588.jpg



d0185744_19402800.jpg


色付き始めた多摩川湖畔の森



続く




# by yaguchitenga | 2017-11-21 05:23 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行69



農村のくねくねしている道を適当に歩いていたら
茅葺き屋根の山門を見つけた



d0185744_19245441.jpg


d0185744_19254294.jpg


山門は室町時代の創建の建長寺派の禅林寺で
山門は切妻造りの茅葺き屋根である




d0185744_19302778.jpg



d0185744_19315455.jpg


山門の木目の傷とか模様がフオトジェニックで思はず撮ってしまった
そして多摩川沿いを歩いて羽村堰に行こうと思ったが
水田地帯に行く前に見た玉川神社へ行く事にした



d0185744_19390367.jpg


境内に入ると珍しい樹形の樹木を見つけた(種類は解らず)



d0185744_19435178.jpg


近づくとムカデのような顔をして僕の方を見ていた



d0185744_19475533.jpg


玉川神社は長野の諏訪神社の分社だそうで
諏訪神社から寄進された諏訪御柱が立っていた
御柱祭には欠かせないものである



続く




# by yaguchitenga | 2017-11-20 05:20 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行68




d0185744_19234292.jpg



水車小屋があるカフエ。お昼時だったので
外に会ったメニューを見たら殆どが肉のメニューだった
そういえば3日ぐらい夕食は肉だったので今回はスルーした
ちょっと中を覗いてみたら気持ち良さそうな土間があったのだが
此処で又、料理を食べたら4日目に突入するので、やめにした
その後、食堂らしきものが見つからずに帰りに駅前でラーメン屋見つけて食べて
昼夜兼用になってしまった。この時入店すれば良かったと後悔した



d0185744_19330910.jpg



水車の後方から流れて来ているのだろう
水車は可動してなかったが綺麗な小川で沿って歩いていると
時折、ぴしゃっと水が跳ねる音がした
魚が水面に出て来たのだろうと水面を眺めても
その後水面に姿を現さなかった



d0185744_19385681.jpg



ぬかり気味の田んぼ
またまた思い出したのだが小学生の頃田んぼに入って遊びながら下校していたら
友達の一人が1mだったかそれ以下だったか忘れてしまったが
泥沼を見つけてこの沼を飛び越そうとなって
皆、クリアーして僕の番になったので飛び越そうとしたが失敗して、はまってしまったのだ
この時は、すぐ抜け出せるだろうと思っていたら
どんどん沈んで行き底なし沼状態になり友達に手を貸して貰い脱出したが
ズボンが泥だらけになってしまった
当時校区外通学でバスを利用していたのだがこれではバスに乗れないと思った
確か歩いて帰ると皆にいったが「バスの方がよかよ」と云われ
泥だらけのままバスで帰ったが、この時は滅茶滅茶恥ずかしかった
帰ったらお袋から大怒られしたのを覚えている



d0185744_19571939.jpg



懐かしい農村風景の道
そして多摩川に行く前に、又、寄り道したくなった



d0185744_20014061.jpg


石垣のある坂道を老夫婦が昇って行く



d0185744_20043879.jpg



d0185744_20070389.jpg




d0185744_20080311.jpg




d0185744_20093792.jpg



懐かしさにため息をついた午後



続く








                                  




# by yaguchitenga | 2017-11-19 05:19 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行67


阿蘇神社を出て多摩川沿いを歩いたのだが
途中川岸に広がる根搦前水田に寄った
多摩川は昼から夕暮れまで歩いたが写真をアップするには、あちこちの風景をアップするより
分けた方が面白いと思って多摩川から羽村堰は後の記事にする事にした
僕の眼前に広がった根搦前水田は刈り取りも終わり殺風景な表情をしていたが
九州で育った僕には原風景的で懐かしさを感じた
根搦前水田は刈り取りが終わると次の田植えまで休耕田になり初夏の田植えが始まるまで春には
チューリップが植えられて有効利用され羽村の活性化になって
訪れる人の目を楽しませてくれている



d0185744_18533196.jpg


d0185744_18550317.jpg


野菜が植えられていたが、緑っぽいのでネギかな?



d0185744_18573070.jpg


途中から農閑期の水田にはモノクロが似合うだろうと思って変更した
今は見なくなったような気がする1輪車
リヤカーも見たかったけど今でも使っているのかな



d0185744_19034279.jpg




d0185744_19044926.jpg



用水路


d0185744_19084381.jpg




d0185744_19055459.jpg



広大な台地
そういえば中学校の頃稲刈り後の水田を歩くのが好きだった
根っ子を踏みながら歩くのが何故か気持ち良かったのだ



d0185744_19142054.jpg




d0185744_19150277.jpg



続く


# by yaguchitenga | 2017-11-18 05:36 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行66



第一の鳥居をくぐって多摩川を見ながら歩いていても中々着かず
この道で良いのかと思いながら歩いて行くと木で作られた第二の鳥居が見えた
多摩川の河川敷に降りて見上げて撮るのも面白そうなので降りて撮った


d0185744_18222048.jpg


河川敷から再び参道に戻り少し歩くと阿蘇神社の第三の鳥居が見えた



d0185744_18264789.jpg



階段を上って阿蘇神社に向かう




d0185744_18305755.jpg



石段の木漏れ日が気持ち良かった



d0185744_18330494.jpg


第四の鳥居



d0185744_18351212.jpg



鳥居と竹林



d0185744_18372679.jpg


一礼をして境内に入ると狛犬が出迎えてくれた
光が射した狛犬の目に迫力があった



d0185744_18424384.jpg



阿蘇神社の裏手にシイの古木があった
崖上ににあり柵がしてあり狭苦しく感じた
このシイは平将門を討った藤原秀郷が940年に社殿を造営した時に手植えをしたと伝えられている



d0185744_18492863.jpg



かなりの大木で超広角で撮るとアングル的に変な感じになるので
標準ズームで撮る
枝葉が多摩川の方に向いてるようだったので多摩川に降りて行った


d0185744_18541042.jpg



多摩川へと体を向けて立つ樹に迫力を感じた
今はコンクリートで固められているが昔はかなりの絶壁だったはずだ



d0185744_18590820.jpg


崖下から見るシイの枝葉が物凄く、かっこいい



d0185744_19013622.jpg




d0185744_19030320.jpg



多摩川へと体を張り出した銀杏の黄葉
堂々として素晴らしかった


続く









# by yaguchitenga | 2017-11-17 05:19 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行65



東京の羽村市に行ったのは20年振りぐらいになる
フイルムカメラ時代に玉川上水の起点の多摩川から
たまに玉川上水を撮りに出掛けていたが
何時の間にか撮りに出掛けなくなっていた
なので超お久しぶりでもあるし期間を開けて行く方が
足蹴なく通って写すよりも視点が変化して面白いと思う
今回は何時ものように古木検索をしていたら
羽村を流れる多摩川沿いに熊本県に総本社がある阿蘇神社に巡りあった
東京に分社があるのが興味深く神社の崖付近にシイの古木があるそうで
帰りは多摩川の水辺を歩きながらの撮影も面白いし
玉川上水の起点の羽村の堰を撮るのも悪くないと思い出掛ける事にした




d0185744_21101806.jpg



阿蘇神社の第一の鳥居




d0185744_21124325.jpg


参道沿いの森を歩く
早々に立派な樹がお出迎え




d0185744_21154164.jpg



d0185744_21164618.jpg



d0185744_21180963.jpg


参道の並木のトンネルを抜けると何が待っているのだろう

# by yaguchitenga | 2017-11-16 05:43 | 写真 | Comments(2)

東京の川




夕暮れ行く空を撮りながら旧中川の水辺を歩いていたら
水面に映し出された桜の紅葉を見つけた
今年は雨が多かったせいか綺麗に紅葉していた




d0185744_18544050.jpg



# by yaguchitenga | 2017-11-15 05:50 | 写真 | Comments(10)

東京の空5

d0185744_18210411.jpg






d0185744_18251209.jpg


d0185744_18270852.jpg




                         色々と形が変わる9月の空
                        


# by yaguchitenga | 2017-11-14 05:19 | 写真 | Comments(6)