東京の古木 この木夜になったら動き出すんだよ

樹齢300年のスダジイ。この古木がある場所は都営三田線白金高輪駅の高輪支所の高台にあります。昔は崖地帯だったのでしょうね。支所から階段を上ると閑静な住宅地があり旧細川邸の会った場所。でもお屋敷があるわけではなく、大石内蔵助が切腹した場所にシイの木〔スダジイ〕が立っているのです。この形をどう切り取ろうかと木を回りました。そんな事をしていると親子が木を見ていて、子供がこんな事を言いました「この木夜になったら動きだすんだよ」確かに、この木は今にも動きだしそうでした。スダジイは東京都の天然記念物だそうです
d0185744_1163014.jpg
d0185744_1164741.jpg
d0185744_117574.jpg
d0185744_1172611.jpg
d0185744_1175134.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-08 11:08 | 写真 | Comments(8)
Commented by risaya-827a at 2011-05-08 14:57
こんにちは^^
なんか恐ろしいような樹木ですねー?
長い間、風に晒されて自信を守るために変形していくのかしら?
凄いなぁー♪
Commented by みどり☆そら at 2011-05-08 18:48 x
確かに夜になったら
動き出しそうですよね〜
それにしても立派な大木ですね〜
このまえ鶴見にもスダジイを発見しました
まだまだ細いですが横浜市で
名木と登録されてましたよ。
Commented by ninja2005y at 2011-05-08 22:51
恐いから寝ます。

ZZZZ。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-10 21:10
risayaさん ほんとに怖そうな表情。子供って感性が豊かです。親御さんの子供を見つめる表情も豊かでした
Commented by yaguchitenga at 2011-05-10 21:17
みどり☆そらさん 子供の感性は素晴らしいですね.風雨に耐えて関東大震災や空襲にも耐えた古木立派です。鶴見にもそのようなスダジイがあるのですね。鶴見のスダジイと検索すれば見付かるかも
Commented by yaguchitenga at 2011-05-10 21:20
ninjyaさん 
まだ早いです。でも、私も夜ご飯食べ眠くなりました。うーん、オチが、出ない。寝る前にトイレ
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-11 08:24
木も大きくなると、
何か神でも宿っているような雰囲気を醸し出しますね。
「大石内蔵助が切腹した場所」ならなお更。
ほんと、夜は出歩いているかもしれません。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-12 21:03
j-garden-hirasatoさん 子供の感性は面白いですね。撮ってる最中、夜動き出すなど考えつかなかったです。私、ちょっと子供に帰りたくなりました。多分、内蔵助の怨念が宿っているかもです。でも、生命力凄いですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東京の空 ネコも見てた夕焼け空 花撮り歩記3 >>