樹木のポートレート 桜の木

2月下旬に撮影した桜の木です。この木は2度目の神楽坂に撮影に行った時に見つけました。2軒の住宅の軒先に立っていて、新宿区の保存木に指定されていました。家が桜の木より早くからあったのか桜の木のところに家を建てたのか解りませんが。まるで、その家の家族のようにして堂々としてました。咲いた頃に行けば良かったのですが、方向音痴なのと、適当に歩いていたら見つけたので二度と其処へ行く事が出来なかったのです。しかし2軒のお家は羨ましいです。
d0185744_705344.jpg
d0185744_71245.jpg
d0185744_715119.jpg
ラストの写真はスダジイを撮影した時に見つけた桜の木、区の保存木に指定されていました。ここなら行けたのですがチャンスを逃がしました
d0185744_745336.jpg
d0185744_751920.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-14 07:05 | 写真 | Comments(12)
Commented by risaya-827a at 2011-05-14 09:37
おはようございます^^
随分と立派なサクラの木ですね♪
桜の咲く頃は見事でしょうね、きっと!!!!
でも、桜木は暖かくなると毛虫が来ませんか? ^^;
それが怖いなぁー ><;
Commented by ninja2005y at 2011-05-14 23:22
どうでしょう?
たぶん・・・・・・つか
だいたい桜を植えるには大きな庭が必要ならしいんです。

その理由は・・・・・・・
桜の根っこが建て物や玄関先を持ちあげて
壊してしまう・・・・・のだそうです。

だから家には桜は植えていません。
だって・・・・・そんなスペースないもん。(泣)
Commented by yaguchitenga at 2011-05-15 05:50
risayaさん ほんとに立派でした。見に行きたかったですね。残念でした。毛虫かあ、嫌ですよね。でも、脱皮して可愛い虫になるんですよね。毛虫が何になるのかわかりませんが。蝶かな。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-15 05:59
ninjyaさん 桜を植える事って大変なんですね。でもこの三軒のお家に広い庭がありませんでした。道路にめんしてましたし今にも電線にかかりそうな枝でした。何故に保存木に指定されたのか不思議です。行政のやっている事はよくわかりませんね。
Commented by みどり☆そら at 2011-05-15 16:10 x
住宅と大木が共存してるんですね
しかも木々達がちゃんと保護されて
何だか良い街です!
Commented by がっちょーん at 2011-05-15 21:13 x
古木と街・・・。
こうしてみることはなかったです。
桜の区とかの保存樹は結構ありますよね。
桜は寿命が短いそうですから(ソメイヨシノ)貴重ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-16 06:22
個人の所有ですか。
落ち葉の時期とか、
大変でしょうね。
でも、家族のように思えば、
苦はないのかもしれませんね。
Commented by yumi-mama at 2011-05-16 15:16 x
立派な桜の木ですね!!
樹齢何年くらいでしょうか?
色んな物を見てきたんでしょうね~~!!
Commented by yaguchitenga at 2011-05-16 21:12
みどり☆そらさん 私も古木と共存する街は初めて見ました。東京にこんな感じの街、素敵です。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-16 21:19
がっちょーんさん 保存木とか神社やお寺にあるのですが、街自体に共存しているのはないですね。いい街ですね。スダジイの撮影と2度目の神楽坂での私の東京新発見です。ソメイヨシノは寿命が50年だそうです。この桜の木は一体何年経っているのでしょうか。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-16 21:29
j-garden-hirasatoさん 個人の所有でしょうか 解りませんねえ。最初から立っていてそこに家を建てたのか家を建てたら保存木に指定されるような桜に育ったのか不明です。ただ、樹木が育つ東京の街に、その区や近所の人達の優しさを知りました。ninjyaさんのコメントでは桜を植えるには広い庭でないと駄目らしいです。木の根っこなどが凄い力で家を壊してしまうそうです。木の力は凄いですね。とにかく、この三軒のお家はそんな事も無く幸運に恵まれたようです。
Commented by yaguchitenga at 2011-05-16 21:36
yumi-mamaさん 立派だったですよ。神楽坂は適当に歩いたので見つける事は不可能ですが。もう一つは来年見てみたいですね。保存木との共存をしているこのお家は素晴らしいと思います。ソメイヨシノは寿命が50年ぐらいだそうですが、この木は一体何年生きているのでしょう。言葉が話せたら聞いてみたいです.今回の街歩きは東京の自然に対する愛情の発見でした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 神楽坂路地裏 メーンストリートで 東京の空 ネコも見てた夕焼け空 >>