故郷の旅 武雄編 

連休を利用して5日間九州への旅。この旅の目的は今年4月に亡くなった従妹のお参り(体調不良で告別式に参列出来ませんでした。)と父のところと中学のときに福岡から武雄に越して以来の仲間と飲むこと、そして武雄の風景をカメラに収めること、亡くなった母の故郷大分県日田市に行くことが目的でした。最初は武雄です。中学から20代後半を過ごした街。高校を卒業して大阪の写真学校に行きUターンして戻り、インドに旅立ち20代後半に東京に住むようになりました。去年、母が亡くなり武雄や大分の風景を撮りたいなと思い武雄を検索したら武雄の三大大楠を知り何とか時間を作り行きました。案内してくれた友人が「ここを出てからよさとか見なかった風景が分かるんだよね」気づく事のない風景が年を取り見ることができました。まずは武雄神社の樹齢3000年の大楠です。楠木は杉と竹林の道を上ったところに堂々と立ち構えていました
d0185744_21391169.jpg
d0185744_21401965.jpg
d0185744_21411356.jpg

by yaguchitenga | 2011-10-18 21:42 | 写真 | Comments(10)
Commented by tomiete2 at 2011-10-19 07:45
おはようございます。
青春時代の・・思い出の地
 仲間が・・集まり・・お話が弾んだことでしょうね。

  今里山は荒れ放題ですけど竹林・・綺麗に整理されていますね。・学校帰りにあそんだところでしょうか・・お宮の境内
Commented by 木家マス at 2011-10-19 18:30 x
竹林って、静寂っていう雰囲気ですよね。

故郷はどうでしたか?
旧交を暖めたんでしょうね。

次は、熊本まで足を伸ばしましょうか?・・・(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-10-19 22:57
故郷を離れると、
ふとした時に、
望郷の念に駆られたりするんですよね。
こういう気持ちになるのも、
年とったということでしょうか。
自分は、故郷を離れたといっても、
まだまだ近距離です。
Commented by yumi-mama at 2011-10-20 14:44 x
故郷は良いですよね!!

私も先日・・・しみじみと・・
帰れる場所のある幸せ!!
是非・・天草にも^^
Commented by yaguchitenga at 2011-10-22 07:06
tomietu2さん 飲み会は6人ぐらいが集まり焼酎を一本開けてしまいました。武雄神社は初めて行きました。神社で遊んだ記憶は夏祭りにロケット花火を民家に打ちあげたりしてました。よく火事にならなかったな。今武雄温泉は駅が綺麗になり皆さん頑張っておられるようです。私も頑張らねば
Commented by yaguchitenga at 2011-10-22 07:15
木家マスさん 竹林と老木が何とも言えない雰囲気でした。武雄では中学の仲間が6人ぐらい集まり、まるで私がずっとここにいたような雰囲気で始まりました。芋焼酎を一本開けてしまいました。ほんと、次は熊本ですね。父の故郷です。いつかは此処に帰る事になるでしょうね。何しろ、もう墓が立っているそうですから。びっくりですよ。武雄の老木シリーズは続きます。
Commented by yaguchitenga at 2011-10-22 07:25
j-garden-hirasatoさん 従兄が4月に61で肝臓癌で亡くなったり色々ありました。そのときは体調を崩し(ぎっくり腰)行く事ができませんでした。今回の旅は武雄ン老木や供養と共に去年亡くなった母の故郷へ行くことでした。今回5日休みは取れないと思ったんですよ。武田哲矢さんも歌ってましたね「故郷未だ忘れがたく」と。
Commented by yaguchitenga at 2011-10-22 07:28
yumi-mamaさん 帰れる場所がある事は素晴らしいですね。天草の海をみたいですねその時は案内してくださいね^^^。
Commented by howdygoto2 at 2012-04-03 08:30
樹齢3000年の大楠ですか。
生命の力強さを感じます。
竹林の道、いい雰囲気ですね。
Commented by yaguchitenga at 2012-04-08 06:12
howdygoto2さん 聞いた事がありますが行った事がありませんでした。九州を出てから見えてくるモノがたくさんですね。樹齢3000年にクスは何をみてきたんでしょうね
名前
URL
削除用パスワード
<< 故郷の旅 武雄編2 夏の花 秋の花 >>