故郷の旅 武雄編3

1300年前に書かれた「肥前風土記)の中に「都の西の方に温泉の出る巌(いわや)あり」と記された歴史のある温泉です。文禄 慶長の役の際名護屋城(多分佐賀県唐津)に集められた多数の兵士がこの温泉につかりました。豊臣秀吉は他の入浴客に迷惑をかけないよう示した朱印状「入浴心得」が残されています。現在でも銭湯とか「入浴心得)が張られていますね。それの名残かな。?その他にも宮本武蔵やシーボルト、伊達正宗などが入浴した記録も残されています。温泉の玄関は朱塗りの楼門で竜宮城を連想させるような形で天平式楼門と呼ばれ釘一本使用していない建築物で平成17年7月22日に国の重要文化財に指定されました。私も滅多に武雄に戻りませんが戻った時は必ず友人と温泉につかります。今回は写真を撮ってから入浴しました。高い天井で凄くのんびり出来る風呂場です。がばい気持ちよかお湯です
d0185744_76397.jpg
d0185744_765248.jpg
d0185744_774139.jpg
d0185744_782598.jpg
d0185744_791954.jpg
d0185744_7103325.jpg
ラストの写真は温泉の後ろにある蓬莱山から見た武雄市内です。二人で上りましたが友人は平然と山道を歩き、(流石に元サッカー選手は違う)私は息を切らし大汗を流して上りました。せっかく旅の汗をながしたのにね。今夜の焼酎がうまかごたる。
by yaguchitenga | 2011-10-30 07:17 | 写真 | Comments(10)
Commented by みどり☆そら at 2011-10-30 18:04 x
由緒のある温泉なんですね〜
私も温泉は良く行きますが
そういう所には入ったこと無いです。。。
汗をかいた後のお酒は美味しいですよね〜
Commented by yaguchitenga at 2011-10-30 21:23
みどり☆そらさん 
離れて分かる故郷。福岡から佐賀県武雄市に来たとき、すぐ戻りたいと思いました。でも、かなわないですよね。父の転勤です。家族も一緒でないと。でも、考えると帰るとこが二つ以上あるんです。それを思うとあの時の不満は贅沢です
Commented by ninja2005y at 2011-10-30 23:24
>>今夜の焼酎がうまかごたる。

お!ここにも○×さんが~。(爆)
Commented by j-garden-hirasato at 2011-10-31 20:34
何か、
仰々しい温泉ですね。
ちょっと、やりすぎ?
という印象ですが…。
Commented by 木家マス at 2011-11-01 11:13 x
焼酎は旨かったでしょうか?

僕は、毎日旨いです・・・・。

いつかいっしょに飲みたいですね!!
Commented by アリス at 2011-11-02 22:38 x
お久しぶりです。
先日は、100日展ご来場ありがとうございました。
お元気なお顔を見られてよかったです。

故郷があるって、いいですよね。
私には、そう言える立派なところがないので、うらやましいです。
それにしてもこの温泉の入り口!
本当に竜宮城みたい。
最近、ちっとも温泉に行っていないので、気分だけでも
温泉に浸りま~す。
Commented by yaguchitenga at 2011-11-03 04:57
ninjyaさん 結構飲んだけど次の日は、すっきりでした。流石焼酎パワーです。
Commented by yaguchitenga at 2011-11-03 05:00
j-garden-hirasatoさん ちょっと、やりすぎ、いえいえ、それが武雄温泉の売りかも知れません。佐賀県人が歩いたところは草木も生えないと言い伝えもあります。
Commented by yaguchitenga at 2011-11-03 05:03
木家マスさん 鍋も焼酎も美味かったですよ。同感です。いつか熊本で飲みたいですね。
Commented by yaguchitenga at 2011-11-03 05:06
アリスさん こちらこそです。結構歴史的な建築だそうです。久々に戻った武雄温泉駅も綺麗になっていて、びっくりでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 故郷の旅 大分県日田市 故郷の旅 武雄編2 >>