晩秋の忍野村にて3 山中湖の森

忍野八海を後にして、観光案内所で貰った観光パンフレットにハリモミ樹林が紹介されていて行ってみることにしました。バスで、どっち方面に行くか分からずタクシーで行くことにしました。肝心のハリモミ樹林でしたが、何故かほんの少し立っている程度。運転手さんの話では「結構群生してたんだけど、伐採されたかな。)後でホテルの人に聞くと枯れてしまったそうです。このあたりから少し行くと山中湖の花の都公園があるのですが今は花の時期でもないし雲が多く富士山も見えないしと思っていたのですが途中で見た山中湖の森の看板を見つけていたので運転手さんに「あの森には入れるんですか」「入れるけど気をつけてね、写真撮るなら待ってあげるけど」待ち時間は無料と聞いたので早速山中湖の森へ。道路を真ん中に両サイドにこんもりと茂った原生林に入ってみました。あまり奥に入ると出れなくなりそうなのでなるべく道路側で撮る事にしました
d0185744_728486.jpg
d0185744_7282872.jpg
d0185744_729657.jpg
d0185744_7293831.jpg
d0185744_7304981.jpg
d0185744_7313482.jpg
d0185744_7324284.jpg
d0185744_734550.jpg
d0185744_7245956.jpg

by yaguchitenga | 2011-12-25 07:36 | 写真 | Comments(4)
Commented by ninja2005y at 2011-12-25 22:39
>>入れるけど気をつけてね

樹海ですか?
迷うと怖いらしいですね?

でも、村もあるんですよね?
Commented by yaguchitenga at 2011-12-25 23:02
ninjyaさん 残念ですね。樹海じゃないんですね。都市伝説ですね。聞いたことがあります。村があるって、、でも、ほんとかも、樹海には一度行きました。遊歩道からはずれずに撮影しました。だって、怖いっす
Commented by tomiete2 at 2011-12-26 08:46
おはようございます。
いよいよ、木々の葉っぱは落ちてしまいますね。

 アカマツ林・・・今では珍しいですね。・・・

寒さが和らぐといいですけどね・・・
Commented by yaguchitenga at 2011-12-26 21:26
tomiete2さん アカマツ林は初めて見ました。そして、一帯の原生林に感動。富士山が作った自然は偉大です。もちろん阿蘇山も、もう一度足を運びたいです。寒さはこれから、いよいよ冬の到来ですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 晩秋の忍野村にて4 霧の朝 晩秋の忍野村にて2 >>