美しい世界へ3

崖迫る大谷観音の大谷寺。6対掘ってある磨崖仏は撮影禁止で撮れませんでした。30年前インドに行くまで仏教は山岳宗教だとは知りませんでした。発祥の地にいかなけらば分からない事を知り一度目のインドから帰り九州仏教の発祥地大分国東半島へ行きました。母の故郷です。ちなみに祖父は鼻が高く今思えばイラン系ですね。私も祖父の鼻の形そっくりなんです。天然は(あくまでヘアーです)誰ゆずりなのかなあ。ちなみに母の出身は大分県日田市です。言葉は凄くのんびりした方言ですね。鹿児島弁より難しくないです。あの言葉は絶対わからん。多分渡来人の言葉とか混ざって出来たんでしょう。さて写真ですが大谷観音がある大谷寺にある庭園です。ツツジや古木の松の木など見応えありました
d0185744_21384510.jpg
d0185744_21394080.jpg
d0185744_2141319.jpg
ラストの写真は白蛇です。
伝説によると 谷の行き止まりに毒蛇の住みたる池あり

今、清浄の蓮池となりぬ
そのかたわらにかの毒蛇をまつる

白蛇は縁起がいいですね。白蛇のが出てくる夢を見ました。その次の日写真が一枚売れました。凄く不思議だったな.
d0185744_21535491.jpg

by yaguchitenga | 2012-05-18 21:54 | 写真 | Comments(10)
Commented at 2012-05-18 22:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-05-18 22:31
お庭、ありましたね。
コメントを読んでいて、
思い出しました。
自分のカテゴリーとしての庭とは違ったので、
写真とか、
あまり撮りませんでした。
Commented by ninja2005y at 2012-05-18 23:06
ヘビの抜け殻も演技が良いですね。

私は小さい頃に、その抜けがらを拾い
財布に入れておきましたが・・・・・

っぱりお金は貯まりませんでした。(泣)
Commented by izayoi_forest at 2012-05-19 11:08
伝説や神話って どこかに真実が潜んでいて
とても興味深いです 若葉の透過がやわらかですね^^*
Commented by yaguchitenga at 2012-05-20 06:15
鍵コメさん 凄く面白い場所だったですよ。近所って、なかなか足を運ばないですからねえ
Commented by yaguchitenga at 2012-05-20 06:19
j-garden-hirasatoさん このお寺に行った時期が良かったんでしょうね。新緑とかつつじとか綺麗でした。
Commented by yaguchitenga at 2012-05-20 06:24
ninjaさん 子供のころ、抜け殻がよく落ちてましたね。流石に財布にはいれませんでしたが。週刊マーガレットに連載されてた
梅図かずおの「白蛇少女」とか好きでした。未だに卵を丸呑みしている少女の顔のカットが忘れられません
Commented by yaguchitenga at 2012-05-20 06:29
izayoi forestさん 新緑が綺麗でした。池は濁ってましたが。
美味しそうな鯉が泳いでました^^^。伝説や神話など古代人が自然を崇拝してできたものでしょうね。それから宗教が出来たんでしょうね。
Commented by howdygoto2 at 2012-05-20 06:31
おはようございます。
白蛇の夢見たことあるんですね。
僕も昔見たことあります。
やっぱり、その日はちょっとした嬉しい出来事がありました。
Commented by yaguchitenga at 2012-05-20 07:41
howdygoto2さん 同じですね。それ以来白蛇の夢は見てませんが何年か前の正月の初夢でクジラと鯛が一緒に泳いでる夢を見ました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 美しい世界へ4 美しい世界へ2 >>