バラタマータ 母なる大地 デリー編1

無事10月10日に帰国しました。途中携帯やスニーカーを盗まれたり汽車のブッキングミスや最後のデリーで標準ズームが壊れたり、しましたが、フイルムカメラも持ってきていたので、問題はありませんでした。ただ、修理するか買い替えるか思案中です。眼鏡も帰国便でフレームをまげてしまい、こちらは買い替え。(一度踏んづけているので修理したら、折れてしまう可能性もあるとのことでした)ただ、1カ月の旅で印度特有の凄い下痢にならなかったのは幸いでした。私の代わりに犠牲になってくれたのかもしれませんね。さて、題名の「バラタマータ」ですが、ヒンデイ語で「母なる大地」の意味です。時には激しく、優しく見守る母のような大地を印度人にもまれながら撮りました。1回目は初めて印度を知る方々にはショックなカットだと思いますが、これが印度の現実なのです
d0185744_938188.jpg
空港からホテルに向かう送迎車の信号待ちで、駆け寄ってくる花売りの少女、そしてミルク瓶を差し出してバクシーシ(喜捨)をせがむ子供。「危ないから、チャロ、チャロ(行け)」と言っても食い下がる。経験しないとわからないけどバクシーシしてもきりがない。私が与えても次の車に向かってねだる。インドのカースト制度によって乞食も職業として成り立っている。人口が中国に次ぐ第二位の国では当たり前なのかもしれない。それを彼らは受け止めて一生を全うする
d0185744_9551282.jpg

by yaguchitenga | 2012-10-12 09:56 | 写真 | Comments(12)
Commented by risaya-827a at 2012-10-12 11:28
おかえりなさい^^
異文化に触れて、いろんな体験が出来たことでしょうね^^
アクシデントも多々あったようですが
無事に帰国出来たのですからヨシと致しましょう♪
これから楽しみに拝見させて下さいね!!!
Commented by izayoi_forest at 2012-10-12 20:08
印度のイメージは やはりブッダですが^^
現実世界は 生きにくい場所なんでしょうか
それとも 階層ごとに逞しく住み分けている ということなのかな
バラタマータ いい言の葉ですね^^☆
おかえりなさい つづきがとっても楽しみです♪ 
Commented by ninja2005y at 2012-10-12 22:49
おっかえりぃ~。
んんん・・・・フィリピンはもうちょっとマシでしたね。
つか、金持ちのフィリピン人宅に世話になってたから
そういうとこには行かせてもらえなかったんでしょうね。

でも、こういった後進国というのは
何かこう独特なものがって、不謹慎な言い方になりますが
ひじょうに興味深いですね。

まあ、もう、私らは付いていけませんけどね。

つうことで、渡英はもう少し先ですが
装備はフィルム一眼×2
28~80と100~200←共に安物
×2エクステンダー
で、お得意の35ミリ1本

カメラ+35=私の作品(ポジ)
後の組み合わせは観光写真用(これはネガ)

さて、面白くなってきた!
Commented by howdygoto2 at 2012-10-13 08:06
お帰りなさい。
異文化に触れるのは、いい経験ですよね。
僕もインドに一度だけ行ったことあります。
体も壊し大変な旅でしたけど、
いまとなってはいい想い出となってます。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-10-13 09:13
お帰りなさい。
いろいろあったようですが、
無事戻られ、何よりです。
追々写真もアップされるのでしょうか。
楽しみにしております。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 09:35
risayaさん ただいまです。いやあ、面白かったです。インド人のお金に対する執着には頭にきましたが、それよりも大自然が良かったです。朝日や夕焼けを何度も見てパワーがもらえたようです。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 09:52
izayoi forestoさん 現実的に仏教の信徒数は全人口の0,8
%なんですよ。自分の身分をわきまえているから相応の食堂に行ったり、それ以上の店に立ちいらない。私は旅人なので安食堂に行くことや屋台のチャイを飲むこともできます。それだけでも私にとって日本で生まれて良かったと思います。不可触民と呼ばれる彼らもそれを受け入れ生きてます。しかし、何故か、ふっくらしてるんですよね。30年前とイメージが変わりました。バラタマータは30年前に知った言葉です。その響きが忘れられず題名にしました。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 10:00
ninjaさん ナマステ、無事珍道中から帰国しました。フイリピンも同じでしょうね。住む場所が分けられているのでしょうね。私もね付いていけなくなる事がありました。幾ら、カーストがダメって叫んでもこの国は無視するでしょう。人口が多い国では職業も細分化され、与えられた運命を生きているんですよね。この細分化が我々には面倒な場合が大なときもあります。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 10:08
howdygoto2さん ただいまです。雨季なのに暑い日々でした。30年前より気候も変化してるようです。でも3回目のインドはショックにはならなかったけど、交通量が増えたのには驚きました。それだけ産業が発展したのでしょう。今回は印度特有の下痢にならず、良かったです。水がナチュラルウオーターに変化しただけでも助かりました。今回の旅は水 チャイ ビールの日々でした。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 10:25
j-garden-hirasatoさん ただいまです。色々ありましたが、ノープロブレムです。帰国したら何て清潔だし静かな国なんだ。都実感しました。途中空港のⅩ線検査の時
荷物が出てくるのが遅いんで思はず手を差しこもうとしたら係官に注意を受けました。一瞬汚染されたかもと気づき不安になりましたが、その後何ともないので大丈夫だったようです。バックのサイドにミネラルウオーターをいれてて検査後。水をさして問題ないかと聞いたら問題ないと返答されましたが、心配だったので買い替えました。全部pcに取り込みカードの1枚目はセレクトが終わったのでアップしていきます。
Commented by fiat_lux at 2012-10-13 10:48
たにやんさん、お帰りなさい。
まずは無事の帰国、何よりです。

インドは行ったことありませんが、きっとイロイロな意味でエネルギーが
溢れているのだと思います(停電はするみたいですけど・・・)。

リアルな姿、母なる大地・・・どんな写真なのか楽しみにしております!
Commented by yaguchitenga at 2012-10-13 12:16
fiat luxさん 無事帰国しました。インドの貧しくても生きるエネルギーは凄いと思いました。安宿なんかでは停電すると、もう暑くてたまりませんでしたね。
名前
URL
削除用パスワード
<< バラタマータ 母なる大地 デリー編2 インド日記4 >>