バラタマータ 母なる大地 デリー編3

昼頃動物園に行ってきた。2回目の時もコルカタの動物園に行った。そのときは平日だったせいもあり人はまばらだった。その時見た印度人の行動が面白かった。柵から身を乗り出し動物たちを木でつつこうとしたり悪戯しているのだ。
何て、子供的なんだと思った。日本だと係員がすぐ飛んできて注意するけどね。その係りさえ来ない。その光景を見たくてデリーの動物園に行った。敷地は日本より広く暑いので汗だくになるけど結構な運動になる。日曜日だったせいか家族連れやアベックが多かった。えっ、今のインドって、アベックで手をつないで歩いて良いの?30年ぶりだと恋愛事情も変化したようだ。あの時見たちょっかいを出す印度人達はいなくて、何故か行儀よく見物してた。しかし動物舎も結構広くて、何処にいるのかまるっきりわかりません。撮れたのが、多分水牛だと思うけど、あと日本では見られない鳥、「ミュー」とか。サイは静かに御昼寝してた。ここで暮らす動物たちは檻が広くて幸せだなと思った。2回目帰るとき、何故か出口が解らなくなり、とおりすがった自転車に乗った係り員に後ろに乗せてと頼み連れてってもらった。今回は無事出口まで行けた
d0185744_1737229.jpg
d0185744_17371660.jpg
d0185744_1738492.jpg
d0185744_17381476.jpg
d0185744_17384032.jpg
d0185744_1739277.jpg
d0185744_17392136.jpg
緑が多い動物園だった。ラストは出口付近に咲いてた見知らぬ花
by yaguchitenga | 2012-10-14 17:41 | 写真 | Comments(8)
Commented by みどり☆そら at 2012-10-14 18:37 x
お疲れ様でした!
しかしインドの動物園って
出口が分からなくなる位広いんですね〜
そんな動物園、行ってみたいです
涼しいと楽なんですけどね。。。
Commented by yumi-mama at 2012-10-14 19:47 x
お帰りなさい!
お疲れ様でした。。
体調・・お気をつけ下さいね^^
Commented by ラサ at 2012-10-14 20:41 x
背中に鳥が乗ってる!
のんびりした光景ですね。
インドで動物園は行ったことがないので、行ってみたくなりました。

デリーではどこに泊まりましたか?
私はホテルパヤルに泊まりました。
日本語を話せるオーナーがいるところです。
もしかしたら同じかな?

バラナシの霧は幻想的でしょうね。
想像しただけでうっとりします。
mistで通じないなら、インドではfogが一般的なのかなぁ。

日記ワクワク読んでいます。
やっぱりインドは魅力的な国ですね
Commented by ninja2005y at 2012-10-14 23:20
その割には
動物を上手く追得てると思いますよ。

>>とおりすがった自転車に乗った係り員に後ろに乗せてと頼み連れてってもらった。

いかにも・・・・・・ですなぁ~。(爆)
Commented by yaguchitenga at 2012-10-15 09:05
みどり☆そらさん 2度目の時はそうでしたね。方向音痴なんですよ。広くて暑くて大変でした。そのあと、熱を出して安宿で寝てました。インドの動物園は涼しい時が一番です。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-15 09:09
yumi-mamaさん ただいまです。帰国する前少し風邪をひいたようで咳が出てたんですが薬飲んだら楽になりました。インドについて移動してたら少し風邪気味になり薬局で薬を飲んだら一発で回復しました。恐るべしは印度の薬です
Commented by yaguchitenga at 2012-10-15 09:35
ラサさん もし行かれるような事があったら行くといいです。
2回目の時ホワイトタイガーをみましたもん。のんびりしてたけど暑かったあ。さっき地球の歩きかたを見たらホテルパヤルは掲載してませんでした。私が泊まったのは知り合いのカメラマンさんが紹介してくれた地球の歩きかたにも掲載されてる「コテージイエスプリーズ」です。日本語可能な予約メールが出来るので空港からのホテル送迎と2泊のホテルとアユルベーダーマッサージやデリーからチエンナイのフライトを予約しました。予約便は民間の「スパイスジェット」です。値段はですね。日本円で9800円でした。何故、こんなに安いかゆうと、からくりがあったんです。日本ではこんな飛び方絶対ありえないし乗務員からも客からもブーイング飛びますね。その話はブログにて。ちなみにホテル代一泊1600ルピーでした。朝起きて屋上に行ったら、びっくりでしたよ。辺り一面真っ白ですもん。しかし霧は寒いときに発生するんですがね。不思議です。後で霧について調べます。霧は他に呼び名があるんですね。勉強になりました。しかしプージャでホテルのスタッフと漫才するなんて思いませんでした。きっとひとりだから寂しいと思ったんでしょうね。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-15 09:43
ninjaさん お褒め下さりありがとうございます。広すぎて動物が見えないんですよ。自転車で移動してるなんて、びっくりでしたよ。私は、もう暑くてへとへとになってて、断られるかと思ったんですが、哀れに見えたんでしょう。快く後ろに乗せてくれました。感謝。そのあと熱が出て安宿のドミトリーで寝てました。2度目の思い出でした
名前
URL
削除用パスワード
<< バラタマータ 母なる大地 チエ... バラタマータ 母なる大地 デリー編2 >>