バラタマータ 母なる大地 グルワイユの印象

頭が吹っ飛んだ感じで、グルワイユに到着。ここは一体何処なんだろ。日本人が一人ぼっちで駅のチャイ屋を見つけて一杯。アー、ほっとするなあ.チャイ屋の親父に本当にカニャクマリまで列車で10時間かと聞くと「イエス」の返事。「じゃあ、コーチンまでどのくらいの時間なんだ」「バスで3時間」と答える。どうも、マドライから南下せず横に移動していたらしい。当初の予定は最南端カニャクマリからコーチンに行き飛行機で東インド、コルカタだった。そう簡単に列車の予約が取れる訳もなく10時間は荷が重すぎる。バスで行けるところであれば、コーチンに次の日行こうと決めた。外に出たオートリキシャが客を順番に乗せてる。今までと雰囲気が違う。誰も僕に客引きしてこない。やがて客が途絶えるとリキシャマンに近づき「宿に行きたい」「OK,乗れ」
着いたホテルでコーチン行きのバスステーションはあるかと聞くと、イエスの返事バス停の名前を聞いて部屋に行く。ほっとした。もう少し地球の歩きかたで検討するべきだったと反省して、シャワーを浴び眠りについた。この町の印象は外国人ツーリストが来ない町だ。まったく外国人づれしてないのだ。印度人客しか泊まってないしね.夕方ホテル近くを歩く。何処の街でも露天のチャイ屋があるようだ。チャイを飲み付近を歩くとヒンデイ寺院を見つけ入る。ヒトがわんさか導師の話を聞いてるようだ。そして、そこの寺院を出ると他のゲストハウスにデカいヒンデイの神と像のご神体があった。その周りには花壇があり見知らぬ花が咲いてた。ちょっと居心地良さを感じた
d0185744_7375570.jpg
d0185744_7383760.jpg
d0185744_739927.jpg
d0185744_739307.jpg
d0185744_7402111.jpg
d0185744_7405321.jpg

by yaguchitenga | 2012-10-29 07:42 | 写真 | Comments(10)
Commented by risaya-827a at 2012-10-29 11:26
おはようございます^^
見知らぬ国に行っても堂々としている姿に感服^^
日本でさえ、見知らぬ土地へ行くとドキドキしちゃう理彩也なので
とっても異国の一人旅は出来そうにありません。。。
凄いなぁー
Commented by yaguchitenga at 2012-10-29 21:03 x
risayaさん 
殆どもう、あせりまくってましたです。行きたいとこへ行けなくなってたんでね。でも、女性の一人旅何人か見ました。ノートパソコンと携帯に夢中になってたんで話かけませんでしたが
Commented by ninja2005y at 2012-10-29 23:02
その大きな象の横の
金色のロボットみたいなのは何ですか?
Commented by ラサ at 2012-10-29 23:30 x
日本人も来ないようなところ、いいですね。
とは言ってもゲストハウスにこんな大きなゾウ像(笑)があるとは、さすがインドです。
どこに行ってもチャイ屋があるのだけは救われますね~。

Commented by a-ki_la at 2012-10-30 06:57
>横に移動していたらしい
らしいって...あの日、新宿ゴールデン街でお会い出来て=ご無事でヨカッタ。
日本はなぜ日本茶だけを飲むことの出来る気軽なお茶屋がないのでしょうね?
コーヒーの国、紅茶の国、烏龍茶の国にはあるのに。

藤原新也氏、検索してみました。「メメント・モリ」の方でしたか。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-30 07:33
ninjaさん 印度人に教えて貰って記事に書き忘れてました
マハーボタルだそうです。ラクシュミー女神像です
Commented by yaguchitenga at 2012-10-30 07:40
ラサさん でっかい像でしたね。インド人観光客もこの像を軽帯で撮ってました。ほとんどの人が持ってますね。ほんと、チャイ屋だけはあり見つけると飲んでます。インドの親父達の社交場ですね。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-30 07:57
a-ki laさん あの日は花園神社までわかり入口までタクシーに乗りました。あの路地は少し迷いましたが途中で道を尋ねて行く事が出来ました。怪しい路地ですね。ふとインドの路地を思い出しました。「メメントモリ」ありましたか。その写真集が出たら「インド放浪」や「全東洋街道」も多分ヒットするはず「全」の方は集英社です。駅で日本人ひとりぼっちになった時は、かなりあせりました。^^^行きたい場所へ行けなくて残念でしたが無事戻れて「ノープロブレム」でした。日本にはお茶屋ありませんね。江戸時代にはあったようですが。それだけ世間話をする余裕が日本にはないのでしょう。
Commented by kazu-sorashido at 2012-10-30 08:04
見せてもらってますよインド珍道中、
治安が良いから出来るのでしょうね、私は98年にベトナムへ
撮影旅行したんですがそれを思い出します。
Commented by yaguchitenga at 2012-10-30 09:12
kazu-sorasidoさん ありがとうございます。治安は思われてるように良くないと思います。夜の田舎は街灯が少ないので暗いし
ちょっと怖いですね。特にヒンデイの聖地バラナシがそうでした。ベトナムに行かれたんですね。この国には私も行きたいと思ってます
名前
URL
削除用パスワード
<< バラタマータ 母なる大地 コー... バラタマータ 母なる大地 朝の... >>