バラタマータ 母なる大地 コーチン編4

d0185744_812044.jpg
レインツリーの続編です。この大樹を撮る為にコーチンに呼ばれたのかと、皆様へのコメントを書きながら思った。インドの大地がこの木を育んだのだろう。この国の人は木を大事にするのだろうか。店先にドンと立つ木。商売の邪魔になるだろうと思うぐらいに繁殖している。日本であれば伐採されてるかもしれないし、植え替えられてるかもと思う。神楽坂の民家に桜の大樹があるのを見た。ネームプレートには区の保存木と書かれてあった。この時、邪魔にならないのだろうかと思ったが、インドの大木を見たらその気持ちが飛んだ。これが自然と共生することかもしれないと思った。
d0185744_823161.jpg
d0185744_832950.jpg
d0185744_845656.jpg
d0185744_86931.jpg
d0185744_87336.jpg
d0185744_88194.jpg
d0185744_892698.jpg

by yaguchitenga | 2012-11-02 08:09 | 写真 | Comments(6)
Commented by risaya-827a at 2012-11-02 15:11
こんにちは^^
ホント!見れば見るほどスゲー^^;
いつもいろんな木を撮っているから、おいでおいで~と呼ばれたのかも?
それにしても、こんなに大きくて凄い木を邪魔に思わない店の持ち主もエライ!!!
Commented by yaguchitenga at 2012-11-02 16:33
risayaさん きっと、レストランの守り神でしょうね。おいでおいで
多分そうかもです。不思議な巡り合わせです
Commented by tomiete3 at 2012-11-02 19:31
  まさに自然との共生ですね。
凄いです。
Commented by ninja2005y at 2012-11-02 22:46
ホンマやね~。
日本では考えられないところに
しかも巨木。
Commented by yaguchitenga at 2012-11-03 07:34
ninjaさん 日本であれば保存木など神社仏閣で神木として祀られているんですが。この町以外にもガジュマルの木などが電線と絡みあい店先とか、どーんとつったっていました。日本見たいに見栄えを感じませんでした。でも、凄いです
Commented by yaguchitenga at 2012-11-03 07:48
tomiete3さん 2度のインドでは見なかったです。あったでしょけど、スナップとガンジスが目的でした。3度目はインドの風景とガンジス河を撮りたくて行きました。日本のように見栄えを気にしないのが凄いです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< バラタマータ 母なる大地 コー... バラタマータ 母なる大地 コー... >>