バラタマータ 母なる大地 コルカタ編3

朝のチャイを飲みたいとサダルストリートの入口にある30年前に通ってたチャイ屋に行く。懐かしい親父の姿が見えない。他のインド人と変わったのだろうと思った。ぶっきらぼうな親父だったけど彼が作るチャイが美味しかった。このあたりを知っていると言う日本語がうまい初老のインド人が話かけてきた。2で書いたパラゴンの情報も彼だった。パラゴンは昔と比べて旅人が少なくなった事、テーブルでビールが飲めなくなった事、屋上で開いてた、ガンジャパーテイ(大麻)が出来なくなったことやチャイ屋の親父は歳をとり故郷のビハール州に帰って現在子供達が引き継いでる事を教えてくれた。彼の仕事は旅人からモノを買ったり、売ったりしていると言った。「今ここに来てる若い日本人は商売にならない。韓国人は、もっとケチだ、他の商売をしないと食っていけないんだよ」「ストリート変化したでしょ、チャイ屋の横なんて何もなかった。私も歳をとるように何もかも変わった」「ここを根城にしてた、イスラムのハッシシ売りの聖人と呼ばれてた彼は、どうしてる」「彼は死んだよ」「パラゴンのすぐ近くに住んでた家族はどうしてる」「親父タクシードライバーだったでしょ。止めて何処かへ行ったよ」「よく遊んでたんだけどね、子供達と」そして、彼と朝食をとりに行くその間彼の話に耳を傾けた。この会話は、かなり長くなるので止めます。彼と別れシャワーを浴び洗濯をして、チヤイを飲みたくなって戻ったら片目の売人がいた。懐かしくなって「覚えてるか」と聞いた。彼も日本語が上手なのだ.「覚えてるよ懐かしいね」そしてあら改めて仲が良かった少女家族の事を聞いた。家族は家とタクシーを売り払いビハール州に行った事、パパは亡くなり、ママは相変わらず元気だと言ぅことを聞いた。「スルタナは結婚したのか」
解らないと答えた。あの時丁度8歳ぐらいだったから現在40ぐらいになっているはずなんだ。そして彼はこんなことをしゃべった。「私の宗教何かわかる?」「イスラムだろ」「違う、私にイスラム、ヒンデイ、仏陀、関係ないすべての神様同じ、だから私自身のオリジナルな神様を信じてる、日本に神様いないでしょ、だからツナミ来た、そして、ますます貧乏になった。今韓国 中国が金持ち、だからインドに来る」バブルがはじけ、その後震災が来た。今政治が混乱してる。70年から80年は、いけいけの時代だったんだな、と思った。でも、日本に神様はいるよ、と彼に言ったら微笑んだ。
d0185744_8485354.jpg
d0185744_8495646.jpg
d0185744_8503198.jpg
d0185744_8521246.jpg
d0185744_8525789.jpg
d0185744_853547.jpg
d0185744_8543778.jpg

by yaguchitenga | 2012-11-12 08:55 | 写真 | Comments(8)
Commented by risaya-827a at 2012-11-12 11:22
おはようございます^^
30年前とは様子が変わって当たり前かも知れないけれど
何処か懐かしさは残っているものですね!!!
でも、それを確かめる旅になっただけでも、ステキですよ♪
Commented by yaguchitenga at 2012-11-12 16:18
risayaさん ありがとうございます。懐かしくて、ちょっと、センチになりました。
Commented by チャボ at 2012-11-12 18:02 x
こんにちは。
ブログにご訪問戴きありがとうございました。
一枚の画像は物語のようなものだと痛感します。
また寄せてもらいます。
Commented by masaphoto-life at 2012-11-12 22:40
はじめまして。
僕もこの場所よくいきました。
あとこのときでた神様の話が、コルカタの公園にいた耳かき屋と話した内容と一緒だったのでなんか面白く書き込んでしましました。

僕は去年10年ぶりにインドにいきましたが、だいぶサダル周辺もかわりましたね。ただ写真で撮るとそこに写るインドの体温はなにも変わってない気がして安心します。

とっても素敵な写真達ですね。更新楽しみにしています。
Commented by yaguchitenga at 2012-11-13 06:40
チャボさん 
お褒め頂きありがとうございます。30年前に出会ったサダルの人間は一人を残してみんないなくなってしまいました。それも時間の流れで、しょうがない事だと思いました
Commented by yaguchitenga at 2012-11-13 06:49
masapoto-lifeさん こちらこそ、初めまして。同じ印度帰りなんですね。あの聖人が住んでた場所にタバコ屋とレストランが出来てました。このあたり好きな場所だったんですがね。男と耳かき屋の話が一緒だったなんて面白いですね。コルカタは後2回か3回の予定です。その後はブッダガヤの予定です。後ほど伺いますね
Commented by a-ki_la at 2012-11-13 06:54
10年ちょっと前の旅行でさえ、すでに記憶の彼方です。
30年前の旅...それほど印象深かったのですね。
そんな経験をしたら人生観が変わりそう。
電線にびっくり。法律はあっても秩序がない...
Commented by yaguchitenga at 2012-11-13 07:19
a-ki laさん 私殆ど人生観がかわってなくて、とほほです。^^^
コルカタほど印象深い街はなかったですね。僕もこの電線には驚きました。それに法を守る側のポリスが賄賂を請求しますからね。驚きます。
名前
URL
削除用パスワード
<< バラタマータ 母なる大地 コル... バラタマータ 母なる大地 コル... >>