バラタマータ 母なる大地 ブッダガヤ編1

コルカタを夜11時に出てガヤーに朝6時到着した。ガヤーからオートリクシャで40分ぐらいでブッダガヤに着いた。ブッダガヤの目的はマハーボデイ寺院とブッダが瞑想していたインド菩提樹や悟りを開く為断食していた前正覚山などを見ること最初はブッダガヤののんびりした風景と喧噪です
d0185744_9583899.jpg
d0185744_9593430.jpg
d0185744_1002293.jpg
d0185744_1004994.jpg
d0185744_1011742.jpg
d0185744_1014393.jpg
d0185744_1021653.jpg
d0185744_1024485.jpg

by yaguchitenga | 2012-11-17 10:09 | 写真 | Comments(6)
Commented by チャボ at 2012-11-17 16:38 x
こんにちは。

牛って普通に散歩してるんですね。
おとなしい牛たちでしょうね。
Commented by risaya-827a at 2012-11-17 17:03
こんにちは^^
写真の下方の乗り物がオートリクシャと呼ばれる乗り物ですか?
こう言う乗り物は大好きなので乗ってみたい^^
それにしても、動物は何処の国も同じだ!!! (笑)
違うのは、この国の動物は街中で自由に遊んでいるところかな?
Commented by j-garden-hirasato at 2012-11-17 18:11
んーん、
人といろいろな動物が混在ですね。
衛生上、大丈夫なんだろうか、
とついつい思ってしまうので、
自分は、
訪れても楽しめないかもしれませんね。
Commented by yaguchitenga at 2012-11-17 18:24
チャボさん 全部ノラ牛です。人に飼われてるのは、ごく少数です。この国ではヒンデイ教は牛は神様なのです。で、飼われてる牛はほとんどが水牛です。多分疑問をお持ちなると思いますが、何も考えないでください。この牛達は僕らには天敵です。まず、邪魔だなあと思って背中たたくと大騒ぎになります。国外退去になりたくないので黙って我慢です。生類憐みの刑状態の国です。ただ、金持ちしかペットはかえないです。だから病気持ちの犬や猫がはびこってます。
Commented by yaguchitenga at 2012-11-17 18:41
risayaさん ゲームセンターとは違いますね。乗るには地元民しか正規料金でしか行ってくれないし交渉が大変。乗るのも大変です。経済状態は発展してるのですが道路は狭いしやたら混雑してるし、やたらクラクションを鳴らすしポリスはリクシャーから賄賂はとるし、信号機は壊れてるし渡るのが大変だしうるさいし。乗らない方が身のためです。自由に遊んでるようでエサの確保で大変ですね。インドで暮らしてる動物達は。僕が見た限りでは野良動物にエサをあげてませんね、いくら神様扱いの牛に対しても。役に立っている牛は水牛ぐらいと像ぐらいです。
Commented by yaguchitenga at 2012-11-17 18:53
j-garden-hirasatoさん もう不衛生です。田舎は牛のふんが落ちて避けて歩くのが大変でした。もう、ペットを飼うのは金持ちだけ野良ネコより犬が多くてほとんど病気持ちなので近寄りませんでした。楽しめると思います。信頼できる旅行社のツアーであれば安心安全の旅が楽しめます。お奨めは北インドのタージマハルツアーです。なので、こんな不衛生な国を知らなくて快適に旅できます。
名前
URL
削除用パスワード
<< バラタマータ 母なる大地 ブッ... バラタマータ 母なる大地 コル... >>