バラタマータ 母なる大地 バラナシ編16

次の日も人と牛達で混雑している狭い路地を歩いた。途中、ブルーラッシイの看板を見つけた。親切にもこの先直進と書いてあった。曲がりくねってなくて良かったと思う。帰りが迷子になるからだ。14での記事の時、ゲストハウスへの道に迷い運よく旅行者を送りに来てたスタッフと出会い一緒に帰った事があった。そのブルーラッシイだが同じインド帰りの「彼岸にて」のラサさんから教えて貰ったのだ。美味しいと聞いていたので探していたら、その日運よく行くことが出来た。その店は5~6人で満員になるような店だった。先客は中国系か韓国系の旅行者で、たかが、ラッシイを飲むだけなのに声が大きく、あげくに三脚を立て撮影を始めてしまった。僕も店内を撮ろうかと思っていたが、うっとうしすぎて止めた。頼んだラッシイが来て、飲むと今まで飲んでたのよりおいしかった。そんな時声を出しながら露天の火葬場マニカルニカーガートヘ葬列が行く。火葬場は撮影禁止なのでもちろん葬列の死者の顔など撮る事は出来ない。ここの葬儀の仕方は火葬する前に遺族たちが遺体の周りを5周すると聞いた。ヒトには宇宙の5元素 火 地 水 風 空 が宿っているのだと言う。遺体の顔が、ちらっと見えた。二年前に亡くなった母の顔に似ていた
d0185744_1014268.jpg
路地に射す光
d0185744_1024893.jpg
建物に張り付いた樹木、この木を撮ろうと近づいたら通りがかった子供に注意された。「サンダルをぬいでくれ」と、みると木の下に小さい祠のようなものがあった。この木はこの界隈の人に信仰されているのだろうと思った。そして、子供の信仰心に驚いた
d0185744_1081329.jpg
路地でよく見かける石のリンガ「男根」ヒンデイの神シバを祭っているのだろう。シバは破壊と再生の神だ。日本の道祖神信仰を思い出した。
d0185744_1014285.jpg
今にも落ちそうな看板。どうすんだろ、
d0185744_10153515.jpg
d0185744_10163726.jpg
建物に張り付いた樹木と祠を見るとガンガーに祈り樹木に祈るヒンデイ教の教えは自然を拝む事だと思った。他の宗教も同じなのだ
by yaguchitenga | 2012-12-16 10:25 | 写真 | Comments(6)
Commented by risaya-827a at 2012-12-16 13:41
こんにちは^^
モノクロのためか、なんか凄い場所のように思えて怖いです^^;
異国へ旅するときは、まず健康で食べ物の好き嫌いがない方が良いですね!!!
そういう意味では、好き嫌いが大の理彩也はダメみたい^^;
Commented by yaguchitenga at 2012-12-16 17:41
risayaさん モノクロでなくても、ちょっと怖いです。^^^。それに狭い路地ですからねえ。テロ対策で警官が非常に多いです。
海外に行くときは健康が1番です。好き嫌いこれから直しましょう^^^
Commented by ninja2005y at 2012-12-16 22:14
>>ブルーラッシイ

って何ですか?
紅茶ベースの飲み物?
Commented by ラサ at 2012-12-16 23:05 x
あ、ブルーラッシーの記事ですね!
中国・韓国系の方の声の大きさには時々ゲンナリしますね・・・。
でも美味しかったようで良かったです。

ちなみに、私のブルーラッシー記事はこちらです。
よろしければ・・・。↓
http://hiromisasaki.blog81.fc2.com/

路地裏に迷い込んだような写真、毎回楽しんでいます。
犬も、牛も、人も、日本とは何もかもが違う。
インドはやっぱり面白く、奥が深いなと感じます。
Commented by yaguchitenga at 2012-12-17 08:08
ninjaさん ブルーラッシイは店名でヨーグルトベースの飲み物です。濃さはどろっとしたものから水分の多いものまであります
この味が忘れられず、もう一度と思ったのですが路地のあまりの混雑ぶりに断念しました。ちなみに、この店は「彼岸にて」のラサさんから教えて貰いました。探しまくってたんですよ。ところがゲストハウスの近くにあったなんて、「彼岸にて」ですが外部リンクの下から3番目にありますのでよろしければ。インド記事があります
Commented by yaguchitenga at 2012-12-17 08:16
ラサさん この店のラッシイは凄く美味しかったです。
もう一度拝見しましたよ。まさかプージャから近くだとは思いませんでした。1度しか行けなかったけど。ガートが浸水してなかたら路地は歩きませんでしたね。面白く、ちょっと怖かったですね。3度目の路地初体験でした。もう少し時間があったらなあと思ってます
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< バラタマータ 母なる大地 バラ... バラタマータ 母なる大地 バラ... >>