鞆の浦散策5

福禅寺対潮楼に行きました。この寺は平安時代の950年ごろ空也に創建された仏教寺院です。江戸時代は坂本竜馬と海援隊が乗船したいろは丸に紀州藩の明光丸が衝突し、いろは丸が沈没事件が起きたとき海援隊と紀州藩の交渉に使われた竜馬ゆかりの寺でもある。事件は明光丸が加害者となり事件は終結しました。江戸時代に朝鮮との交渉に使用された対潮楼は座敷からの素晴らしい眺めが特色なのだそうです。実際みてみるといい風景でした
d0185744_9234333.jpg
d0185744_9255585.jpg
d0185744_9265074.jpg
龍馬と紀州藩の交渉の際暗殺を逃れ隠れ住んだ桝屋清右ヱ門の家です。中は現在見学不可になっていました。そして、また歩きます子供の頃こんな感じの玄関を見たことがあり懐かしく感じた。古き良きものが残されている町並みが好き
d0185744_936182.jpg
d0185744_9363186.jpg
てくてく歩くと小さい神社がありお賽銭箱の上でペルシャ猫が日向ぼっこ。家猫だよね。外猫じゃないよね。前に捨て猫のペルシャの記事がブログに載ってたので少し疑う。毛並がいいから家猫だと思います。鞆の浦は猫町とも言われてます
d0185744_9423965.jpg
d0185744_9431435.jpg

by yaguchitenga | 2013-01-01 09:46 | 写真 | Comments(8)
Commented by みどり☆そら at 2013-01-01 16:18 x
明けましておめでとう御座います
お正月にふさわしいとても綺麗な景色ですね
今年も宜しくお願い致します
Commented by yaguchitenga at 2013-01-01 17:16
みどり☆そらさん あけましておめでとうございます
ありがとうございます。
今年も宜しくお願いします
Commented by a-ki_la at 2013-01-01 17:57
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
ホンノ2年前まで梅の良さが分かりませんでした。
もうすぐ松の良さが分かるようになりそう!素晴らしい景色です。
ネコはどこに住んでても家ネコでも外ネコでも、暖かい場所を知ってますね。
Commented by yaguchitenga at 2013-01-01 20:18
a-ki laさん 
あけましておめでとうございます。
梅美味しいですよね。高校の時弁当になり梅が好きになりました。松とか桜、紅葉などは、風景写真を撮り始めて好きになりました。それまではスナップでした。転向してからですね。日本の四季を見つめるようになったのは。猫は生意気ですが、好きですね。僕も小さいころ猫のように冬になると暖かい場所さがしてました^^^。今年も宜しくおねがいします
Commented by チャボ at 2013-01-01 22:39 x
たにやんさん、遅まきながらあけましておめでとう
ございます。本年もいろんな写真を拝見できることを
楽しみにしております。
写真にペルシャネコがいますが、私と話をした^^ネコにそっくりですね。まさかそんなとこまで行ったとは思えませんが?
アップで見ると山猫にも見えますね。

Commented by ninja2005y at 2013-01-01 23:11
たにやん、おめっとさ~ん。
ことしもよろしくで~す。m(__)m

しかし、ホンマ!ええ被写体やね。
Commented by yaguchitenga at 2013-01-02 07:45
チャボさん あけましておめでとうございます。
いくらなんでも、鞆の浦まで行かないと思います。

チャボさんのブログを思い出して思はず撮りました。
もし、捨て猫だったら、もったいないですよね。今年も宜しくお願いします
Commented by yaguchitenga at 2013-01-02 07:48
ninjaさん あけましておめでとうございます

此処は面白いとこです。魚も地酒も美味しいしね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夕暮れを追いかけて 鞆の浦散策4 >>