横浜スナップ2

山下公園の後は馬車道へ。此処にある、神奈川歴史博物館を見たかったからだ。明治時代は横浜正金銀行として1900年に着工し1904年に完成した煉瓦作りの建築物だ。見る限り敵からの砲弾を受けても、びくともしない要塞のようでもある。僕は、ドームに眼が行った。このドームを見るとイスラムのモスクを思い出してしまう。スピーカーからコーランが聞こえてきそうな雰囲気を作り出しているし、この建築以外の建物が不思議と外国にいるような錯覚さえ覚える。
d0185744_6401764.jpg
d0185744_6403319.jpg
d0185744_6411720.jpg
d0185744_6421956.jpg
d0185744_6432068.jpg

by yaguchitenga | 2013-04-10 06:46 | 写真 | Comments(10)
Commented by risaya-827a at 2013-04-10 16:19
こんにちは^^
このお写真だけ見ていると、ここが日本だと思えませんね!!!
横浜と神戸は似ているって聞きますが
やっぱり、開港の街だからかな?
Commented by yaguchitenga at 2013-04-10 18:02
risayaさん 馬車道の建築を見るだけでお腹いっぱいになりました。ほんと、ここだけ日本じゃないような気がしました。
通行人とか慣れてるせいか見向きもしてませんでした。横浜は不思議な街です。長崎など港町で何回も行った事がありますが
普通でしたけどね。教会が沢山でしたね。まあ、キリストに縁がないもんで興味なかったですがね。神戸行って見たくなりました.後、もう一度長崎かなあ
Commented by tomiete3 at 2013-04-10 18:33
洋風文化を受け入れたのですね。・・

  教会でなく銀行でしょうか・・・今は
Commented by yaguchitenga at 2013-04-10 18:53
tomiete3さん 洋風文化の建築ですね。
現在は神奈川歴史博物館になってます。
Commented by ninja2005y at 2013-04-10 22:30
わたしにとっちゃあ
見慣れた風景ですね~。

Commented by yaguchitenga at 2013-04-10 22:42
ninjaさん 
ですよねえ。神戸も開港の街ですもんね。
神戸は大阪にいた時一度きりでしたね。大阪ばかり撮り歩いてたなあ。他京都が、ほんの少しでした。外国から来た文化の町が、こんなに面白いとは思いませんでしたね。
Commented by nihon-burari at 2013-04-11 06:17
皆さん、お久しぶりです。
しばらくお休みを頂き「日本ブラリ」を更新できず、お待たせいたして申し訳ありませんでした。<(_ _)>
以前使っていたパソコン(WinXP)の調子が悪く、新しく富士通windows8に新調しましたが使い方に慣れるまでお時間を頂いておりました。ようやく少し編集方法に慣れてきましたので「日本ブラリ」を再開したいと思います。
前のパソコンは15年使っていましたので、慣れていましたが、新しいソフトになったので慣れるまで難しかったです。まだ、必要最低限のことしかできません。特に写真の加工編集は前と勝手が違い苦労しました。やっと少し出来るようになりました。
また、「日本ブラリ」を更新していきますので、皆さんの来訪をお待ちしています。

Commented by j-garden-hirasato at 2013-04-11 06:34
調べていませんが、
設計者は東京駅と同じ人でしょうか。
意匠が似ています。
横浜にもレトロな建物が多いようで、
巡りたいと思っているのですが、
今年、実現できるかなあ…。
Commented by yaguchitenga at 2013-04-11 07:02
nihon-burariさん 楽しみにしています
Commented by yaguchitenga at 2013-04-11 07:26
j-garden-hirasatoさん 明治の建物はイギリスのビクトリアンゴシックの影響をうけているようですね。東京駅の設計者は辰野金吾博士ですがこの建築物には名前がなかったです。ちなみに僕の第2の故郷武雄温泉の楼門及び新館の天井は辰野博士の設計だそうです。横浜は開港の街と言われてるぐらいですから、レトロな建築物は多そうですね。馬車道だけでも密集していました。hirasatoさんの横浜拝見したいですね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 横浜スナップ3 横浜スナップ1 >>