メタセコイアの森で

メタセコイアは新世代第三記層の化石として発見されて絶滅種だと思われていた。1945年の中国で現存する事が確認されて生きた化石と呼ばれている。1949年に国がメタセコイアの挿し木と種子を譲り受け全国の公園などに植えられた。僕は今回この木は初見だった。多分見過ごしていたのかもしれないが。
写真は東京葛飾区金町の水元公園で撮った。メタセコイアの新緑が眩しい日だった。
d0185744_7315541.jpg
d0185744_7321972.jpg
d0185744_7325686.jpg
d0185744_7331343.jpg

by yaguchitenga | 2013-05-10 07:41 | 写真 | Comments(10)
Commented by risaya-827a at 2013-05-10 12:05
こんにちは^^
アケボノスギと言う和名よりも
メタセコイヤと言う名の方が、通り名になっていますね!!!
真っ直ぐに伸びた並木はステキな風景です♪
Commented by kazu-sorashido at 2013-05-10 22:12
メタセコイアなんとなく名前だけは聞いたことがありました。
樹形はスギに良く似ていますね。
でもスギよりも新緑が断然美しい。
Commented by ninja2005y at 2013-05-10 22:31
目に青葉~
山ほととぎす
初ガツオ

カツオのタタキ、おいしいよぉ~。
Commented by a-ki_la at 2013-05-11 00:20
杉がちょっと澄ました感じ?とでも言いましょうか、
スクっと立ち姿が凛々しいですね。
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 06:53
risayaさん 流石だなあ。よく御存じです
そうなんです。真っ直ぐ、一直線 堂々としています
秋には紅葉するとかで、一般の杉と違い面白いですね
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 07:00
kazu-sorashidoさん ぼくもですね。他のブロガーさんのとこで拝見するまで知らなかったんです。
メタセコイアは和名 曙杉と言うのですが
普通の杉と違い紅葉するのだそうです
で、これは曙杉の新緑ですね
堂々と真っ直ぐ立つ姿が美しいですね
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 07:02
ninjaさん 鰹、うまいですよねえ
僕はスーパーでしか買わないので
初鰹の美味しさが解らない
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 07:08
a-ki laさん メタセコイアは他のブロガーさんとこで
見て以来虜になっちゃって、是非見てみたいなあ、と、
思っていたのです。葛飾の水元公園は知ってたんですが
ちょっと、バカにしてました。何かのきっかけで知り、行ったら
此処は広くて良いですねえ。池も凄く広いしね。凛々しい姿ですよね。秋には紅葉するそうです
Commented by WWMC at 2013-05-12 21:34
最初、葛飾区というのであんな海岸近くにこんな素晴らしい並木道のある
公園が!?、、、と信じられない思いでした。でも地図で実際に拝見すると
葛飾区もかなり広いのですね。河川敷をうまく利用した公園なのでしょうか。
こんなふうにスカイラインがびしーっと続くお写真、好きなんですよ。
並木道の右側白く光るところはどうなってるのでしょう?shu
Commented by yaguchitenga at 2013-05-12 22:58
shuさん 葛飾区は三つの川に囲まれてるんです。
この公園に広がる池は灌漑用水にも利用されているそうです。
此処の公園は広いですよ。池の隣が埼玉県なんですよ
白く光っているのは多分光の反射だと思います
前に庭園に行って同じような事がありましたが葉の緑が濃すぎて上手く白いとこを撮る事が出来ませんでした
その時は近づいたら消えてしまったので角度でみえたんでしょうね。この時はそれ以上踏み込むことはしませんでした
あの並木は撮るのに苦労しました。もう何枚も撮りました
葛飾区ってあまり踏み込んだ事がないので解らないですね
それと公園の駅が金町でその前が寅さんで有名な柴又なんです
帝釈天に立派な松があるので今年2月に行って撮ってきました
凄い松でした。それと僕の方もリンクさせて頂きました。宜しくお願いします
名前
URL
削除用パスワード
<< 水元公園 空と水の風景 東京の空 2月の夕暮れ >>