水元公園 空と水の風景

水元公園がある葛飾区は東京の東北端に位置し荒川 江戸川 綾瀬川の河川に取り込まれている
灌漑用水と用水地を兼ねた「小合溜」が北側から東側を囲み「東京の水郷」と呼ばれている
今回は空と水辺の夕暮れまでの風景です
d0185744_7423564.jpg
d0185744_7425975.jpg
d0185744_7431629.jpg
d0185744_7435035.jpg
d0185744_744156.jpg
d0185744_7444027.jpg
d0185744_7445533.jpg
d0185744_7452346.jpg
d0185744_7462594.jpg
d0185744_7464956.jpg
d0185744_747973.jpg

by yaguchitenga | 2013-05-11 07:49 | 写真 | Comments(8)
Commented by a-ki_la at 2013-05-11 09:55
夕暮れの公園というのもいいものですね。
神代や昭和記念などには朝一番に行くので、午後遅めに行ってみたら何か新しい発見があるかしらん。

川鵜の写真が好きです。怪鳥好きとしては、この鳥をぜひ見てみたいなぁ。
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 10:40
a-ki laさん 午後遅めに行ったら発見よりも人の混雑で
大変かもしれませんね。^^^
でも森に沈む夕日が見れるかも.神代は桜の季節に朝早く行った事ありますね。昭和記念公園は向日葵撮りに行き雷に合いおへそ取られるかと思いました。ゲリラ豪雨のはじまりの頃です。
ところで質問ですがカワウって空を飛ぶんですかね?
ちなみに、あのカワウ、ずーっとあの態勢でした。羽を乾かしてるんかなあ。カワウって怪鳥ですか?見に行きますか、案内しますよ。怪鳥と言えば白目をむいた鳥が忘れられません。名前を忘れましたが、写真に撮りましたが、あの眼は、ちょっと、ドン引きでした

Commented by チャボ at 2013-05-11 14:45 x
たにやんさん、ご無沙汰です。そしていつもありがとうございます。
 現在少し落ち着いて来ましたが、完治までにはまだ先は長いようです。家事全般そこそこ手を抜いてこなしてます。
 一気に画像拝見しました。あらゆるテーマがあって飽きないです。
オオワシもいるし夕日、メタセコイア、カワウ、大自然の息吹。実にいいですね。
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 15:06
チャボさん ありがとうございます家庭がある方は大変ですね
まあ、独身といえど家事もやらないと行けないけど
面倒なときは手を付けてませんね
大鷲は動物園なんで東京にはいませんが、ただ、インドの都市で、タカだかワシを見た時はビックリでした。東京の自然は素晴らしいです。印度から帰国して再発見です。前は東京の山奥とか行ったりしてましたが改めて東京の風景の良さを実感してます。家庭は女性がいないと大変ですからね。手を抜いて頑張ってください。
Commented by ninja2005y at 2013-05-11 22:05
ええ空ですなぁ~。

明日の神戸は晴れらしいですが
連休明けぐらいから
四十肩になっちゃってイタイイタイ・・・・・
写真どころやありまへんわ。(泣)
Commented by yaguchitenga at 2013-05-11 22:21
ninjaさん 
お手数かけて、えらい、すんまへんでしたなあ
四十肩でっか、そりゃ大変やなあ。
明日は晴れそうで、横須賀美術館で僕が好きなスナップの名手達の写真展見に行くつもりです。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-05-12 09:46
学生の頃、
松戸にいたので、
この水元公園には、
原チャリで花ショウブを見に行ったことがあります。
懐かしい思い出です。
Commented by yaguchitenga at 2013-05-12 10:09
j-garden-hirasatoさん 松戸に住んでたんですね
水元公園は広くて運動にもなりますよね
写真と運動で一石二鳥ですね
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野台地を歩いて3 メタセコイアの森で >>