武蔵野台地を歩いて14

最近、フイトンチッドなる言葉を知った。その意味は、その殺菌性や森林の香りの成分であるということから良いイメージがあり、森林浴の効能を紹介する際に良く用いられている。樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。(ウイキを参考にしました
多摩川に広がる森を再び橋の上から俯瞰撮影、この時期の緑は綺麗だと思う。いつだっただろうか、埼玉の秩父の渓谷に撮影に行った事がある新緑の匂いが鼻につき気持ちが悪くなった事があった。息苦しさを感じたのだ。我慢して撮影して森から出たら回復した事を覚えている、あれは不思議な体験だった。もしかしたら
川のマイナスイオンとフイトンチッドの科学物質が僕の体を少し変にしたのだろうか。
あれ以来、あの感じを体験していない
d0185744_7231339.jpg
d0185744_72407.jpg
d0185744_724254.jpg
d0185744_7251421.jpg
d0185744_7255648.jpg
d0185744_727419.jpg

この後、河原に降りて少し撮った背後にある山は滝山丘陵と言い昭島と八王子の境に位置しているそうだ

d0185744_7304659.jpg

d0185744_733924.jpg
d0185744_7333862.jpg
雲がこの日は多く夕暮れを見る事が出来ないのと少し寒くなってきたので引き上げる事にした。案内してくれた柴田さんに感謝です
by yaguchitenga | 2013-06-03 07:36 | 写真 | Comments(12)
Commented by WWMC at 2013-06-03 08:04
2枚目の風が吹き抜ける河原と、3枚目の光る川面が素敵です。
今回の行程は、いわゆる道なき道っていう感じなのでしょうか、、、
Commented by yaguchitenga at 2013-06-03 08:13
wwmcさん ありがとうございます
♯11の記事で途中、獣道に入り河原に出て撮り
13から14にかけて歩道歩いたり森の中を歩いたりで
面白かったです。僕が知らない多摩川歩きでした。
このあたりを熟知してないと僕一人では歩けない撮影行脚でした
Commented by risaya-827a at 2013-06-03 16:46
yaguchitenga さん、こんにちは^^
大きな立木がわさわさしている感じがします♪
一人で居たら寂しくなって泣けそう^^; (笑)
でも、川面の輝きや夕景が癒やしてくれるかも・・・ですよ^^
Commented by yaguchitenga at 2013-06-03 20:53
risayaさん ちよっと風が吹いてました。
昼間の一人は大丈夫ですが
夜の河原の森の中にひとりぼっちだったら
恐いですね。キツネが住んでるそうですから
タダ、泣きまではしないっす
だって男の子だもん^^^
Commented by チャボ at 2013-06-03 21:48 x
たにやんさん、こんばんは。
「フイトンチッド」
見識なく始めて聞きました。春の山を歩くとワラビやゼンマイ、筍など草木の芽吹く匂いがありますね。それがこの「フイトンチッド」なのでしょうか。心が落ち着き、清々しい気分になります。田舎にいた頃、ワラビや筍を味噌汁にいれて食べました。
まさに春の恵でした。この頃の山が一番いい香りがする気がします。画像からも香ってきましたよ。
Commented by ninja2005y at 2013-06-03 22:41
フフフ。
この時期、ライダーは
土のにおいと、緑の匂いを味わうことができるのですなぁ~。

冬には無い感覚です。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-04 06:47
フィチンチッドは、
針葉樹が多く出しているようです。
でも、
針葉樹の林ってちょっと暗いので、
あまり歩こうという気分になれませんが、
森林浴の先進地のヨーロッパでは、
針葉樹の林を歩くことが、
健康回復の方法として、
認知されているそうです。
Commented by yaguchitenga at 2013-06-04 07:00
チャボさん
僕もフイトンチッドなる言葉を知ったのは
最近の事なのです
なので、あまり詳しく存じませんが
確かに森を撮り歩いていると落ち着きますね
森はいろんな生き物の命をはぐくんでいるようです
Commented by yaguchitenga at 2013-06-04 07:03
ninjaさん
ライダーはいろんなとこへ身軽に行けますからネ
緑を五感に受けて走る。気持ちいいでしょうね
Commented by yaguchitenga at 2013-06-04 07:06
j-garden-hirasatoさん
なるほど、針葉樹が多く出しているのですね
勉強になるコメントをありがとうございます
頭に入れておきますね
Commented by a-ki_la at 2013-06-05 20:48 x
多摩人のワタシにとって昭島と聞けば、
比較的最近になって開発が進んだ賑やかな駅前を思い浮かべてしまいます。
なので、多摩川がこんな表情を見せていることに驚きです。
4枚目から続く3枚が好きです。
柔らかい光がとても幻想的。
Commented by yaguchitenga at 2013-06-06 07:26
a-ki_laさん
この付近を知りつくされている柴田さんに
案内してもらいました。過去に行った時は
表面の風景しか撮れませんでした
こんな多摩川の表情が、あった事に驚きです
4枚目からの森の写真は橋の上から俯瞰です
逆光になって撮りずらかったです
ありがとうございます
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 三浦半島 観音崎の森1 武蔵野台地を歩いて13 >>