観音崎 走水神社の森2

d0185744_6164993.jpg
d0185744_6172913.jpg
d0185744_6175274.jpg
d0185744_6182291.jpg
d0185744_6201191.jpg

走水神社の森から帰る途中で見つけた鉄砲百合、だと思います
d0185744_6213927.jpg

海が見える公園で見つけたフエンス付近に咲いていた浜昼顔
d0185744_6233941.jpg

ちよっとしたプチ旅のような観音崎シリーズは終わりです
by yaguchitenga | 2013-06-14 06:27 | 写真 | Comments(10)
Commented by チャボ at 2013-06-14 10:40 x
たにやんさん、こんにちは。
森、と言うかジャングルのようですね。山道なのか散策路なのか
”けものみち”のような道が走ってるんですね。
何か緊張して見てしまいました。花を見てちょっと安心したような!
Commented by risaya-827a at 2013-06-14 15:11
こんにちは^^
やっぱり、yaguchitengaさんの視線は,自然の方へ向きますねー♪
こんな鬱蒼としたところを一人歩きして怖くない?
凄いなぁー (^^)
Commented by yaguchitenga at 2013-06-14 19:00
チャボさん
上の二枚は1の最後の祠の写真から少し行った場所です
3枚目から5枚目はお察しの通り
獣道です。「危険ですので立ち入ラ内でください」と看板があるにもかかわらず、ロープが張ってなかったので歩いて見ました
ただ迷子になると困るので、そんなに歩いてないですがね
緊張させて申し訳ないです。どうも、すいません^^^
歩いた本人も、おっかな、びっくりでした
Commented by yaguchitenga at 2013-06-14 19:07
risayaさん
こんな鬱蒼としたところを一人歩きして怖くない
そりゃ、ちょっと怖かったです。一応「けもの道なので危険ですので」
と注意書きがありましたが、ちょっとだけならと入口を覚えておいて
歩いて見ました。こんなとこで迷子になるのが嫌だったんで
上下ちょっとだけ歩いただけです。カメラを持たせたら、スーパーマンです。とにかく、何も持ってなかったら歩きませんです

ちょびっと、やはり怖いですね。又、歩いて見ようかなと思う今日この頃ですが
Commented by a-ki_la at 2013-06-14 21:31
ものすごく細い切り通しのようになってるのかしらん。
イノシシとかマムシに出くわしそうです。
三浦半島の先は遠いですよね。
横須賀だったもう少し近ければ、もっと頻繁に行きたいのですが。
Commented by ninja2005y at 2013-06-14 22:13
>>走水神社

なんて読むのですか?

大阪に似多様なおがありましたよね。

【水走】とかいてミズハイ。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-14 22:33
うっそうとした樹林ですね。
でも、
信州の樹林と、
雰囲気が全然違うのが、
とても新鮮です。
Commented by yaguchitenga at 2013-06-15 05:19
a-ki_laさん
そうですね、両側が森で細い切り通しでしたね
マムシはいるるでしょうが、猪は、もっと山の中でしょうね
ちょっと、怖かった森探索でした
三浦半島は城ケ島とか観音崎とか端っこですからね
行くのは大変ですよねえ。僕の場合京浜急行使えば1時間20分ぐらいですね
Commented by yaguchitenga at 2013-06-15 05:23
ninjaさん
みずばしりと読みます。最初は読めなくて「すいそう」と呼んでました
大阪にもあるんですね。読み方が面白いですね「水はい」ですか
Commented by yaguchitenga at 2013-06-15 05:25
j-garden-hirasatoさん
信州の森って、どんな雰囲気なんでしょう
雪深い信州の森には、どんな樹木があるのか
見てみたいですね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 三浦半島 浦賀の風景 観音崎 走水神社の森1 >>