大山千枚田の風景3

鴨川市が棚田のオーナー制度を開設して耕作放棄が進む棚田や里山の自然を守る為に都市部の人達にオーナーになってもらい保存活動を行っているそうだ。その運営に大山千枚田保存会が委託されている。
d0185744_5561292.jpg
d0185744_5571227.jpg
d0185744_5575617.jpg
d0185744_5583535.jpg
d0185744_5594893.jpg

by yaguchitenga | 2013-06-18 06:01 | 写真 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-18 07:37
こういう農村風景、
ホッとしますね。
でも、
こういう千枚田を維持するのは大変でしょうね。
経済効率を考えていたら、
成り立ちません。
Commented by yaguchitenga at 2013-06-18 07:45
j-garden-hirasatoさん
ほっとする風景でした
でも棚田離れや農業に従事される方が少なくなった昨今
このような方法で里山の保存が出来なくなっているようですね
農村問題は、何処の県でも深刻なんだなあと思いました
Commented by risaya-827a at 2013-06-18 11:33
おはようございます^^
最近は農業を継承する人が少なくなっているので
オーナー制度は良い案ですね♪
こう言う棚田風景って残したいですものね^^
Commented by yaguchitenga at 2013-06-18 18:49
risayaさん
棚田風景は日本の原風景ですからね
残して貰いたいですね。維持は結構大変だと思いますが
でも棚田は日本だけじゃなく外国にもあるんですよね
諸外国は維持をどうしてるんでしようかね
Commented by みどり☆そら at 2013-06-18 21:00 x
棚田、良いですね〜
ここ、確かこの前テレビで見ましたが
棚田って一度で良いから行ってみたいです
横浜近辺には流石に無いですからね。。。
Commented by a-ki_la at 2013-06-18 22:18
棚田の美しさはその「段々」だけでなく、
曲線のモチーフの繰り返しそのものにも魅力があるんですね。
農作に従事する人、遠くから援助する人、橋渡しをする人。
きっと美味しいに違いないですね、このお米。
Commented by yaguchitenga at 2013-06-19 06:24
みどり☆そらさん
テレビでも取り上げられていましたか知りませんでした
一度お出かけください。
里山に風情を味わえますよ
Commented by yaguchitenga at 2013-06-19 06:30
a-ki_laさん
この曲線が面白かったです
当地のお米で作ったお酒があり「大山千枚田」ッテ言うのですが
買って帰りたかったですが一升瓶しかなく荷物になるので止めました
でも、それ以外の銘柄のお酒を飲んでみましたが
美味しかったです
仰るように繋がりがあってこそ棚田が維持出来るんでしょうね
お米食べてみたいですね
名前
URL
削除用パスワード
<< 伊豆の大地を歩く1 大山千枚田の風景2 >>