伊豆大島の空と大地4

三原山は35年に1度比較的大きな噴火活動をして少しずつ姿 形を変えているそうだ。噴火の時に吹き上がる火柱は古来から御神火様と崇められて来た。1986年の噴火以来静けさを保っている。流出した溶岩は僕の目に台地が作ったアートのように見えた
d0185744_6532362.jpg
d0185744_6534724.jpg
d0185744_654497.jpg
d0185744_6542279.jpg
d0185744_6545392.jpg
d0185744_6551470.jpg
d0185744_6555558.jpg
d0185744_6561683.jpg

by yaguchitenga | 2013-09-22 06:56 | 写真 | Comments(8)
Commented by true-clear at 2013-09-22 08:04
おはようございます。
前の悲惨な噴火をテレビに釘づけで見てたのを思い出しました。
溶岩が生々しいです。
溶岩から、もう、苔や草が生えているんですね。
何か、男性的な力強い感じがしました。

ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2013-09-22 08:54
true-clearさん
86年の噴火は覚えていないのですが
テレビでご覧になったんですね
さぞ、凄かったでしょうね
溶岩には草や苔の養分があるんでしょうね
噴火で草木も生えない台地から芽吹く命に感動しました
Commented by a-ki_la at 2013-09-22 09:10
4枚目など特に、雲と霧が混じりあうようで、
この世でないような...幻想的ですね。
植物も平地では見かけないような種類のもののようです。
岩の隙間にも根付くなんて、植物は逞しいですね。
Commented by yaguchitenga at 2013-09-22 09:22
a-ki_laさん
台風が接近中でしたからね
空に近いとこんな幻想的になるのかと、
ビックリしました。700mぐらいに自生する植物だと思いますが
溶岩にびっしり生えた苔や植物の生命力には関心しました
富士の樹海も凄かったですが、どちらも負けず、劣らずの風景でした
Commented by risaya-827a at 2013-09-22 10:55
おはようございます^^
溶岩っておどろおどろしてて怖い感じがします^^;
噴火の恐ろしさは映像でしか見ていないけれど、凄いよね!!!
もう、このような溶岩が増えないと良いね。。。
Commented by yaguchitenga at 2013-09-22 18:01
risayaさん
噴火の映像は九州の普賢岳を思い出しますね
人間でさえ火山の噴火や地震には太刀打ち出来ませんからね
三原山は可能性があるならば
多分30年後に噴火の予想があるらしいです
外れて欲しいですよね
又、島民の皆さんが避難しなければいけないですから
Commented by ninja2005y at 2013-09-22 21:32
ここですよね?

数年前の爆発の時に
全島民を無事に非難させて人がいたってのは?
Commented by yaguchitenga at 2013-09-22 21:44
ninjaさん
はやっ、1986年の噴火の時知らないのですよ
インドに行ってたのかも知れないのです
で、全島民を非難させた人も知らないなあ
多分、九州大分の普賢岳の噴火の事じゃないですかね
あれは、かなり悲惨な出来事でした
名前
URL
削除用パスワード
<< 伊豆大島の空と大地5 伊豆大島の空と大地3 >>