御岳山 ロックガーデンの風景1

10月初めに2回に分け多摩川の上流部にあたる御岳に行って来た。奥多摩方面には、もう10年以上足を運んでなかった。今回は御岳山のロックガーデンを見たくなって久々に行って見る事にした。東京から2時間半の秘境ともいえる場所でもある。御岳山は標高929mあり青梅線の御岳駅からバスでケーブルカーの発着駅滝本駅から6分で行ける。今回は東京を出るのが遅く昼頃に到着して撮影したがロックガーデンの途中までしか行けずに出直しで翌週に持ち越す事にした。ロックガーデンは原生林や奇岩怪石に囲まれた渓谷である
川は多摩川にそそぎこみ東京湾に流れ込むのだ。最初はロックガーデンへ行く道すがらに撮った山上集落の甲斐武田氏の重臣馬場美濃守の流を汲む家柄と伝えられ東京都指定文化財になっている御師屋敷の「東馬場家」と平安時代からの古木「神代ケヤキ」です
d0185744_83389.jpg
d0185744_842450.jpg
d0185744_844863.jpg
d0185744_852748.jpg
坂道から撮った神代ケヤキ
樹齢1000年と言われているそうだ。此処はアングルを変え何回も撮ったが、なかなか難しく二度目に、ようやく全身を撮る事が出来た。もたもたしていると時間がかかり夕暮れてしまうと思ったのだ
d0185744_8101217.jpg
二度目の時です。昼食の為に入った店から撮りました
神代ケヤキは、もう何年も前にネットで知り、なかなか行くことが出来ずに、やっと念願が叶ったのです
次回へ続きます
by yaguchitenga | 2013-10-14 08:16 | 写真 | Comments(12)
Commented by true-clear at 2013-10-14 08:25
おはようございます。
ビックリです!
昨日、あたしも御嶽山に行きました。
往復9時間もかかりましたが、素晴らしい山でした。
「東馬場屋」と「ケヤキ」の事は知りませんでした。
4枚目、すごいです!!
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2013-10-14 08:36
true-clearさん
連休を利用されたんですね
しかし御岳山に行かれたとは、それも関西」から
僕もびっくりです、この山は広葉樹が多いので紅葉は
あまりしませんが、山岳信仰の山なんですよ
4枚目は食堂から撮りました
ありがとうございます。しかし往復9時間、
ご苦労様でした。お写真を楽しみにしてます
Commented by a-ki_la at 2013-10-14 09:11
新緑の頃はロープウェイに乗るための「バス」のところの行列に気が滅入り、
御岳は未踏の地です。
けやきの木って全体のシルエットは威風堂々。
枝葉だけ見れば実はとっても繊細ですね。
チロチロした葉が風でさわさわ言うのも好きです。
Commented by risaya-827a at 2013-10-14 12:39
こんにちは^^
奥多摩の方面は、まだまだ自然がいっぱい残っているでしょうね^^
御岳は行ってみたいけれど、歩け、歩けでないと行けないでしょ?
お写真を見ても、素晴らしい被写体がいっぱいありそう♪
Commented by ninja2005y at 2013-10-14 22:12
良い屋根ですね。

でもコケの重みは大丈夫なのかな?
Commented by true-clear at 2013-10-14 22:46
こんばんは。
誤りに来ました。
よく字を読まないと駄目ですね。
あたしの大きな勘違いで、あたしが行ったのは「木曾の御嶽山」で、
こちらは、奥多摩の「御岳山」なんですね。(^^;;)
電車の線も違うし、ケーブルも無かったし、んんん…?
って、よくよく見たら、漢字が違いました。(恥)
でも、一つ勉強になりました。
すみませんでした。m(_ _)m
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2013-10-15 06:39
a-ki_laさん
僕は多摩方面に行く時は始発で行ってました
江戸川の端っこですから、運よくホリデイ快速乗れると
良いのですが、青梅から先は単線ですからね大変なんですよ
御岳山の方は確か2度ほど行き今回で4度目になりました
けやきは凄かったですね、さすが1000年の重みを感じました
Commented by yaguchitenga at 2013-10-15 06:44
risayaさん
人が手を加えない原生林でした
此方ほもう歩かなくては目的地にたどり着けないけど
でも、途中、山ガールとすれ違ったりしました
理彩也さんも時間があれば御岳に登って
歩いて見たら如何かと、ここには宿もありますから
大丈夫ですよ
Commented by yaguchitenga at 2013-10-15 06:50
ninjaさん
苔がびっしりで流石に歴史があるなあと思いました
確かこの屋敷は10年以上前は喫茶店をやっていたような
記憶がありますが現在は営業していないようでした
苔の重み、多分大丈夫だと思いますけどね
Commented by yaguchitenga at 2013-10-15 06:54
true-clearさん
御岳山でも木曽でしたか、でも同じ山岳信仰の山ですからね
それでも関西から長野まで大変でしたでしょうね
疲れはとれましたか
Commented by WWMC at 2013-10-15 21:53
す、凄いですねえ、このケヤキは。圧倒される存在感です。
また枝葉末節まで元気なのも素晴らしいですね。
Commented by yaguchitenga at 2013-10-16 07:03
WWMCさん
樹齢1000年のケヤキですが
スゴイ樹勢でした。この木のパワーを分けて貰いたい
と思いました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 御岳山 ロックガーデンの風景2 東京の空6 >>