武蔵野紀行8

ひょうたん池付近にそびえる物語の松と水生植物園近くにある大蛇の松と再会した。どちらも樹齢300年を超えるそうである。2本の大樹の記事はhttp://yaguchiten.exblog.jp/15054639/です。
d0185744_7234580.jpg
物語の松
d0185744_72575.jpg
大蛇の松
老松と再会した後教育園の出口まで森を撮りながら歩いた
d0185744_7272185.jpg
d0185744_727447.jpg
d0185744_728528.jpg
d0185744_7283520.jpg

d0185744_730741.jpg
d0185744_7303423.jpg
d0185744_730588.jpg

by yaguchitenga | 2013-11-20 07:32 | 写真 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2013-11-20 07:40
森なのに、
個々の樹木も迫力満点。
ちゃんと遷移も進んでいるようで、
ほんと、原始の森のようです。
Commented by true-clear at 2013-11-20 08:51
おはようございます。
立派な森ですね、すごい迫力。
黄色い物体は、何かの卵でしょうか…
うちから1時間ぐらいの所に「伊勢神宮」があるんですが、
そこの松も、それはそれは立派な松が沢山あるんです。
それだけでも、厳かな気持ちになります。
森って、素晴らしいですよね。^^
ありがとうございました。
Commented by ロザリン at 2013-11-20 16:21 x
トトロ~どこ~?
なんて声を出してみたくなるような*笑*

大蛇の松
ほんと蛇の鱗みたいですね。。(@@;)
Commented by yaguchitenga at 2013-11-20 18:13
j-garden-hirasatoさん
此処の樹木も個性的で見ていて飽きなかったです
原始の森、仰る通りです
Commented by yaguchitenga at 2013-11-20 18:18
true-clearさん
人を食べそうなぐらい成長した森でした
黄色いのは多分、きのこだと思いますよ
この森には見た事もない、キノコがいっぱい
樹木と共生してるんでしょうね
「伊勢神宮」はヒトの手が入ってないと聞きました
素晴らしい森が広がっているんでしょうね
Commented by yaguchitenga at 2013-11-20 18:20
ロザリンさん
何時、トトロが飛び出してきても
おかしくない森でしたよ
多分、夜になったら森の精霊達が
祝宴をしているんでしょうね
Commented by ninja2005y at 2013-11-20 22:37
ん?
最後から4枚目の黄色いものは何ですか?
Commented by yaguchitenga at 2013-11-21 07:03
ninjaさん
黄色いのは多分「キノコ」だと思います
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 10月桜 武蔵野紀行7 >>