武蔵野紀行18

武蔵野紀行のラストは安田講堂の近くにあった楠木。見事な樹形をしていた。庭園的生活さんは、「東大のトトロの木」だと仰っていたが、まさにその通りの樹木だった。樹齢はどのくらいなのだろうか。枝の伸び方が半端ではなかった
d0185744_752257.jpg
d0185744_7524392.jpg

by yaguchitenga | 2013-12-09 07:55 | 写真 | Comments(10)
Commented by true-clear at 2013-12-09 08:52
おはようございます。
すごく年代を感じる木ですね。驚きです。
ホント、まさにトトロですね。^^
2枚目、凄い迫力で、枝振りも良く、大好きです。
ありがとうございました。
Commented at 2013-12-09 09:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by risaya-827a at 2013-12-09 15:09
こんにちは^^
まさにトトロの木。。。
枝振りが生きているようですね♪ (^^)
Commented by yaguchitenga at 2013-12-09 16:36
true-clearさん
そうなんですよ。楠木の枝ぶりに
驚きましたね。個性のある樹木でした
東大に行って面白い樹と出会いました
Commented by yaguchitenga at 2013-12-09 16:47
鍵コメ様
ヤフーで検索しましたら一番上に表示されていました
そうなんですね、迷惑な人には困ったものですね
僕はフリーで風景写真を撮っているのですが
仕事が無くブログで宣伝してるんですよ
去年一か月3度目の印度に行き2012年の10月から12月まで
インドの風景写真やスナップなどをアップしています
宜しければご覧頂ければ嬉しいです
後、左一番上に僕のプロフイールを紹介していますので
お暇な時にご覧ください
色々とご活躍されているみたいですね
僕の方も宜しくお願いします
Commented by yaguchitenga at 2013-12-09 16:48
risayaさん
枝振りが凄かったですよ
今度行かれたらおみのがしなきように^^
いや、凄い楠木でした
Commented by ninja2005y at 2013-12-09 22:36
>>枝の伸び方が半端ではなかった

ほんとだ! パネェ~。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-12-10 06:49
そうそう。
樹がデカすぎて、
どう撮っても納得できなくて…。
まだまだです(苦笑)。
Commented by yaguchitenga at 2013-12-10 07:19
ninjaさん
でしょ、なので魚眼でポイントの枝を
狙いました


                       
Commented by yaguchitenga at 2013-12-10 07:23
j-garden-hirasatoさん
凄く勢いがある楠木でした
樹の下に行くと枝が四方に伸びきっていました
ご覧になったんですよね
だから魚眼で枝にポイントを絞ったんです
ほんとに、トトロの木だと思いました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 日比谷公園の首賭け銀杏 武蔵野紀行17 >>