東京の川6

荒川と並行して流れる中川と綾瀬川の合流点にある高速道路、葛飾ハーブ橋、楽器のハーブに見立てられて、名が付いた。
d0185744_1711970.jpg
d0185744_17112446.jpg
d0185744_17122346.jpg
d0185744_17124176.jpg

埼玉県大滝村から流れ出している荒川、長い距離を旅して東京湾に流入する。此処から東京湾まで3キロだ
d0185744_17183922.jpg

by yaguchitenga | 2014-06-21 23:06 | 写真 | Comments(12)
Commented by j-garden-hirasato at 2014-06-22 07:01
こういう斜張橋、
一時期流行りましたね。
ここは「ハープ」橋ですか。
長野では「あやとり」橋というのがあります。
Commented by true-clear at 2014-06-22 08:38
おはようございます。
東京の首都高速道路で、迷って迷って、なかなか出られなかったことを思い出しました。
あれは、もう25年ほど前なので、今行ったら、もっとすごい事になっているんでしょうね。(笑)
川と思えないほどの広さですね。
最後のお写真、すごく気持ちが好いです。♪
ありがとうございました。
Commented by risaya-827a at 2014-06-22 09:31
おはようございます^^
荒川って車で東京へ行く時に通りますが
その所々にいろんな橋もあり、結構楽しんでいきます^^
もちろん、遠出の運転はしないので車の窓から o[◎]o-) バシャッ☆ (笑)
Commented by yaguchitenga at 2014-06-22 11:28
j-garden-hirasatoさん
斜張橋にも流行りがあるんですね
知りませんでした。葛飾のハーブ橋です
東京に在住の頃は、ありましたか?
「あやとり橋」うーん想像がつかない
Commented by yaguchitenga at 2014-06-22 11:49
true-cleさん
コメントでユーミンの「中央フリーウェイ」を思い出しました
歌詞にある「競馬場」と「調布の飛行場」を
初めて見た時は感動しました
荒川は元々「隅田川」と呼ばれて明治か大正頃の工事で
荒川と呼ばれるようになったんです。
途中から水門で二つに分かれてるんですよ
こうしないと名前の通りの暴れ川だったんで
災害が日常茶飯事だったんでしょうね
ラストは夕暮れなんですが、ちょっと夜のように加工しました
Commented by yaguchitenga at 2014-06-22 11:52
risayaさん
東京が川が多くて島みたいなものですから
橋も工夫を凝らして作られたんでしょうね
見所の橋が多くて退屈しませんよね
ドライブには最適かな
Commented by tomiete3 at 2014-06-22 13:14
ゆっくり東京見物したいですね。

街中でなくこうしたところを・・
Commented by yaguchitenga at 2014-06-22 16:26
tomieteさん
都会の見物もいいですが、
下町巡りも面白いと思いますよ
寅さんの葛飾柴又とか
浅草とか、一度おいで下さいね
Commented by ninja2005y at 2014-06-22 21:46
>>楽器のハーブ

ん? harp(ハープ)では?
Commented by j-garden-hirasato at 2014-06-23 06:47
日本で斜張橋が登場したのは、
25年くらい前ではなかったでしょうか。
関東にいた頃は、
こういう構造の橋はなかったです。
Commented by yaguchitenga at 2014-06-23 18:31
ninjaさん
<ハーブ>は薬草や調味用の草の事ですよね
<ハープ>は楽器の事でした
ご指摘ありがとうございます
Commented by yaguchitenga at 2014-06-23 18:39
j-garden-hirasatoさん
斜張橋は20世紀末期だそうですね
「かつしかハープ橋」は昭和62年9月9日に完成したそうです
その頃、僕は九州にいました
その1年後に上京しました
月日が経つのは早いですねえ
名前
URL
削除用パスワード
<< 東京の空8 東京の川5 >>