東京の川9

         荒川は埼玉県の秩父から東京湾に注ぐ川で流路173km、流域面積2,940平方Km
         川幅は埼玉鴻巣市付近で2,537mになり日本最大である
         ちなみに多摩川は山梨・埼玉の県境の笠取山を源流として東京湾に流入している
         荒川より流域面積は、やや小さいが東京の2大河川と言っても過言ではない
         
         
d0185744_10315869.jpg
d0185744_10322986.jpg
d0185744_10324821.jpg
d0185744_1033123.jpg
d0185744_10333697.jpg
d0185744_1033568.jpg
d0185744_10342560.jpg
d0185744_10344413.jpg
d0185744_10345972.jpg

by yaguchitenga | 2014-10-12 10:36 | 写真 | Comments(4)
Commented by ninja2005y at 2014-10-12 21:19
大きな河だなぁ~
神戸には、こんな大きな河はないもんなぁ~。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-10-13 06:48
東京の川は下流側なので、
川幅も広いし、
流れも実に緩やかです。
長野は中流部なので、
このゆったり感がないんですよね。
大雨振れば、
土手を削るし。
Commented by yaguchitenga at 2014-10-13 08:12
ninjaさん
でも、神戸には六甲山があり
山腹には「布引の滝」と言うダイナミックな滝が
あるようですね。
Commented by yaguchitenga at 2014-10-13 08:16
j-garden-hirasatoさん
長野には千曲川とか天竜川など
見所の川がありますよね
そういった川が長野盆地を作り出したんでしようね
僕はゆったりとした流れも好きですが
激しいのも好きです。ただ、台風とか被害をもたらしますけどね
名前
URL
削除用パスワード
<< 東京の川10 東京の川8 >>