武蔵野紀行1

麻布にある有栖川宮公園は地理的には武蔵野台地の東端にあたり、その起伏を活かした公園になっている
江戸期は睦盛岡藩下屋敷で明治29年に有栖川宮親王が霞ヶ関の御殿から移動する事になり代替地として
御用地になり大正2年には高松宮家に継承され自然に格別の関心を持っていた高松宮は昭和9年1月5日、有栖川宮の命日にちなんで御用地約11,000坪(36,325m2)を公園地として東京市に下賜された。東京市はただちに整備工事を開始。公園は有栖川宮記念公園と命名され、同年11月に開園・開放された
d0185744_7524625.jpg


d0185744_7525921.jpg
d0185744_7531220.jpg
d0185744_7532828.jpg
d0185744_7535068.jpg
d0185744_754978.jpg

人の手が入った森ではあったが、入園した瞬間に森特有のひんやり感が感じられた
続きます
by yaguchitenga | 2014-10-26 08:01 | 写真 | Comments(6)
Commented by yuta at 2014-10-26 11:35 x
こんにちは
あたしもここが好きで時々出かけますよ
下の池あたりもいいけど、
上の木がうっそうとしたあたりを歩くのが好きです^^
Commented by true-clear at 2014-10-26 12:59
こんにちは。
凄くゾクゾクする感のある樹木ですね~!
木の根っこや樹に生す苔、凄く魅力的です。フェチかも。。。
池に映り込んでる樹も、凄く立派な樹で驚きますね。
ここのブログに来させてもらうまでは、東京ってビルジャングルで、
森や自然があるのは皇居だけだと思っていましたから。^^;
続きが楽しみです。♪
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2014-10-26 17:56
yutaさん
公園の常連なんですね
此処には初めて行きました。武蔵野を調べていたら
有栖川が出てきたんですよ。良い地形ですね
今度、いかれたらこの公園のお写真をアップしてくださいね

Commented by yaguchitenga at 2014-10-26 18:04
true-clearさん
起状のある公園でした。この地形は武蔵野特有で
御洒落な街、麻布にこんな森があったなんて知りませんでした。調べて行くうちに東京には未知なる風景が存在しているようです



Commented by ninja2005y at 2014-10-26 21:39
有栖川宮さま、たしか神戸にも来られてましたよね。
今の舞子ビラ(ホテル)の前身が有栖川宮別邸ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%9E%E5%AD%90%E3%83%93%E3%83%A9
Commented by yaguchitenga at 2014-10-27 18:32
ninjaさん
拝見してきました。凄く綺麗な庭園ですね
海が見えて、おまけに明石海峡大橋が見えるなんて
素晴らしいです
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行2 樹木のポートレート2 >>