晩秋の佐倉城址公園4

               3のラストの写真の光芒に導かれるように光を目指して歩いた
               森に立ち込める靄が神秘的にさえ見え、僕はこの森から出られるのだろうか、と
               不安さえ覚えた  
      
d0185744_101511.jpg
   
d0185744_10153279.jpg
d0185744_10155817.jpg
d0185744_10162432.jpg

              夕暮れの森の光芒を僕は初めてみた
by yaguchitenga | 2014-12-28 10:20 | 写真 | Comments(10)
Commented by risaya-827a at 2014-12-28 11:33
おはようございます^^
凄いなぁー♪
理彩也は好奇心がある方だと思うけれど
ここは一人ではチョット絶対に踏み込めないかも?
Commented by ninja2005y at 2014-12-28 21:07
>>僕はこの森から出られるのだろうか

数年後に白・・・・・やめとこ。

((((((((((((((((タタタタタッ ヘ(* - -)ノ ニゲチャオット
Commented by チャボ at 2014-12-28 21:42 x
こんばんは。
朝靄かと思いきや、夕暮れでしたか。
気温の変化の成せる業でしょうね。
幻想的&ファンタスティックです。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-29 15:22
risayaさん
此処は一人では無理かも
いやいや、僕が行ったのは夕暮れ近くでしたから
朝早くだと怖くないと思います
佐倉は武家屋敷で有名なので一度足を運んで
見ては如何でしょう
Commented by yaguchitenga at 2014-12-29 15:23
ninjaさん
此処の森は夜になると
戦国武将の怨念が、いや怖いので
やめとこ
Commented by yaguchitenga at 2014-12-29 15:30
チャボさん
山ではないのに靄が出てきたのが
少し不思議でした。
所用で行ったのですが。その日は朝から雨でした
終わってお昼頃に雨が上がったので、
行ってきました。紅葉もさることながら
森の広大さには驚きました
夕暮れ近くなって光芒や靄が出てくるなんて
想像しませんでした。自然の神秘を少し体感しました
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-30 06:35
神々しい夕日。
こういう写真、
撮ってみたいものです。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 08:42
j-garden-hirasatoさん
神々しい、僕も、そう思いました
森の光芒は初めて見ましたし撮りました
城址公園そのものが神聖なものとも思いましたね
Commented by a-ki_la at 2014-12-30 09:07
雲雪が怪しいのを押して行った甲斐ありましたね。
キレイな光芒で神秘的です。
いつもたくさん歩くたにやんさんが、広い&迷いそうと仰るくらいだから
相当広いんでしょうね。
気象条件が違ったら、もしも5分時間がずれていたら出会えなかったかもしれませんね。
これはやっぱりご褒美に違いありません。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 09:47
a-ki_laさん
ほ~んと、行った甲斐がありました
森なんかで光芒に出会った事が無いのにね
それに霞までとは思いもしませんでした
朝から雨が降って昼頃にはあがるなんてね
確か富士山の影を撮ってアップされてましたよね
その写真と同日、同時刻かも知れません
しかし、歩く、歩くといっても、体重とお腹のでっぱりが減らないのは、どうしたものか^^^
此処は森が深く太陽が遮断されるので都心よりも
暗くて外灯が無いのと霞で白く見え、それが
余計に不安になりました。散歩されてる近所の方に
駅方向を聞いて無事、脱出出来ました。
不思議なのは暗くなってんのに、ワンコの散歩をしている人がいるのに驚きました。慣れとは凄いです
二度もご訪問頂きありがとうございます


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 両国 回向院の大銀杏 晩秋の佐倉城址公園3 >>