両国 回向院の大銀杏

                  両国駅を大通りに出ると信号を渡った正面に回向院というお寺がある
                  寺らしくない建築で、ここには鼠小僧の墓があるそうだ
                  僕は両国の隅田川に行った帰りに駅に向かう途中で、やたら目立つ銀杏に
                  目が行ったので暇つぶしに行って見たのだ
                  入ってすぐのところと猫塚がある場所に大銀杏が二本立っていた
                  猫塚は猫以外にも動物供養の為に作られたそうである
d0185744_15442734.jpg
d0185744_1545134.jpg
d0185744_15452978.jpg

                  そして二本目の猫塚がある場所に立つ大銀杏
                  これで一本の銀杏だから恐れ入る。両方ともかなり樹齢があるようだ
d0185744_15491231.jpg

by yaguchitenga | 2014-12-29 15:44 | 写真 | Comments(14)
Commented by yuta at 2014-12-29 16:17 x
こんにちは
立派な銀杏の木ですね
日向院は友達の猫が死んだときに行きました
いまも眠っているのでしょう
Commented by yaguchitenga at 2014-12-29 17:53
yutaさん
両国駅の通りから結構目立っていました
回向院に猫の供養で行かれた事があるんですね
ペットが亡くなると、寂しいですよね
Commented by tomiete3 at 2014-12-29 19:22
こんばんは
 大きなイチョウですね。 乳房が下がっているようですね。 

 今年一年、お付き合いありがとうございました。
来年もいい年でありますように・・・
Commented by みどり☆そら at 2014-12-29 20:43 x
鼠小僧のお墓は両国でしたか〜
テレビで見て一度行ってみたかったんです
大銀杏の下から見上げたお写真
凄く綺麗で良いですね!!
今年最後の訪問になります
来年も宜しくお願い致します
良いお年をお迎え下さい。
Commented by ninja2005y at 2014-12-29 22:51
今年は落ちる銀杏が迷惑だというのを
ネットで見ました。

確かに銀杏はクサイし
あの汁が道路に着くと取れなくなってしまうというのはありますが・・・・・

アレ・・・・・茶碗蒸しに入れたら
美味いですよ。

昔は、あの実の取り合いでケンカも起きたほどなのに・・・・・


世知辛い世の中になったものです。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-30 06:34
見事なイチョウですね。
黄金色に染まる黄葉、
秋の風物詩です。
これは、オスのイチョウでしょうか。
メスなら、
銀杏の果肉の臭いで…。
職場近くに植えられていて、
いつもやられてます。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 08:48
tomiete3さん
この乳房みたいな突起は
気根と言って安産や授乳の信仰対象として
崇められているそうです
立派な銀杏の木でした
今年もお世話になりました
来年もよろしくお願いします
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 08:54
みどり☆そら さん
鼠小僧のお墓があるなんて知りませんでした
下から見上げた大銀杏はカメラを縦にしたり
横にしたりして撮りました
縦の方が迫力が出たようですね
此処は鼠小僧の他にも猫塚と云う
動物供養の碑もありました
帰る時、猫に出会いました
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 09:00
ninjaさん
銀杏の臭いが嫌でクレームをつけてくる人が
いるんですね。おかげで植え替えせざる状況にも
なってるとか。四季の風物をなんと思ってるんでしょうね。自分達さえよければ良いと思ってる人も
いるんでしょうね。銀杏は拾った事ないし好きでも嫌いでもないです
それに、僕の場合、少し鼻が悪いので
そんなに臭いは感じないです
Commented by a-ki_la at 2014-12-30 09:09
気根というの、初めて見ました。
ホントは見かけてるのに気づいてないだけなのかも。
栄養満点の金色の乳が出そうです^^

アレ、炒って上等な塩をちょっとつけて食べるのが一番ウマいと思っています。>ninjyaさん
拾ってきた実を食べられるように処理するまでが大変なんですよね...

まだ更新ありますよね? また来ますね。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 09:17
両国駅の通りからみたら一本の銀杏が
かなり目立っていたので吸い寄せられてしまいました
行ってみたら二本の大銀杏がとても立派に黄葉して
いました。銀杏に雄と雌があるなんて初めて知りました。どうなんでしょうかね。僕には見当がつきません
銀杏の臭いは鼻が悪いので、さほど気にならないんですよ。この臭いとかに反応してクレームをつける人が
いるとか。秋の風物詩なのに変な世の中になりましたね。ネット時代になってから、ますますクレーマーが
多くなったような気もしますね
Commented by yaguchitenga at 2014-12-30 09:28
a-ki_laさん
気根のでかいのになると巨乳に見えますね
こうなるまでには相当の年月をようするかも
知れませんね。だから信仰対象になるのかも
銀杏は好きでも嫌いでもないのです
実家にいた時も夕食なんかに出された事がないですね
明太子と一緒です。上京したから食べました
多分、あまりにも高すぎるのと食べ盛りが二人いるので家計を脅かすと思ってたんでしょうね
はい、年内も休まず更新します。pcが壊れて
写真データーが消え休み毎に撮ってましたからね
Commented by risaya-827a at 2014-12-30 11:54
おはようございます^^
まさに大銀杏ですねー♪
と言うか、鼠小僧は実在の人物でしたか?
覚えておこうーっと。。。 〆(・・*) メモメモ・・

今年は一年間、ありがとうございましたm(_ _)m
新年もまた、よろしくお願い致します。
Commented by yaguchitenga at 2014-12-31 09:30
risayaさん
立派な大銀杏でしたよ
実在した鼠小僧ですが実際は
義賊じゃなかったそうです
でも、庶民からヒーロー扱いされて
伝説が生まれたようですよ
今年も、あと1日ですが、来年も宜しくお願いします
名前
URL
削除用パスワード
<< ラストを飾る花 晩秋の佐倉城址公園4 >>