武蔵野紀行12

          光伝寺に行けなかったのは何か縁があったのだろう。
          神社の森を撮り、蔵を撮りしながら城北公園にたどり着き、公園の中にある神社の森を
          撮っていたらいつの間にか夕暮れになってしまった。
d0185744_18253727.jpg

          寒くなってきたので帰ろうとしたら横に伸びた木がもう一本の木に噛みついてるような姿を
          見つけた。ユニークであるし樹木にも弱肉強食なるものがあるのだろうか
d0185744_18291160.jpg

          
d0185744_18293471.jpg

         面白かったのでアングルを変えて、もう1枚
そして、駅に急ぐ事にする。夕方になると冷え込んで流石に寒い。これで風邪をひいたのだろう。
現在は完治しているけどね。駅に行く前に、ふと、石神井川に寄ってみた。
         かなり樹勢のある桜並木が川の両側に立っていた。川も透明に近く綺麗だった
d0185744_18365281.jpg


d0185744_18371647.jpg
d0185744_1836529.jpg
桜の時期になったら賑わいを見せるのだろう
by yaguchitenga | 2015-02-02 18:38 | 写真 | Comments(6)
Commented by ninja2005y at 2015-02-02 22:49
>>夕方になると冷え込んで流石に寒い。

そういう時こそ
ユニクロのウルトラライトダウン&ヒートテックが
良いですよ。
Commented by tomiete3 at 2015-02-03 08:04
おはようございます。

  老木も寒さに耐えていますね。・・

モノクロが・・いいですね。
Commented by yaguchitenga at 2015-02-03 18:21
ninjaさん
ウルトラライトダウンに似たのは
何年か前にユニクロで、ヒートテックも
上下厳しい寒さの為に持ってます
一応暖かいですが、顔のつめたさが
夕方は辛いです。ダウンとヒートテックを着て
電車に乗ると汗がでますね
Commented by yaguchitenga at 2015-02-03 18:25
tomiete3さん
桜の老木も冬の寒さに耐え春には綺麗な
桜を咲かすんでしょうね
モノクロって言うのはラスト二枚の事ですか?
これモノクロじゃないんですよ
映画の手法で使われる「銀残しモード」なんです
僕のカメラに、そのモードがあり使ってみました
Commented by a-ki_la at 2015-02-03 21:02
ぎゅーんと伸びて噛みついてますねー
魚眼を使われているから、面白さも増していますね。
それにしても、不思議です。

あらま、案内板まで戻れたのに、出直ししても辿りつかなかったんですね。
楽しい撮影が出来たようで何よりですが、街中だからいいものの...
旅先や人里離れたところだと、ちょっと心配ですね。
Commented by yaguchitenga at 2015-02-04 18:59
a-ki_laさん
魚眼レンズは背が高いモノとかに
効果を発揮して躍動感が出ますよね
特にしゃがんで撮ると威力倍増です
木の噛みつきは面白いし何でこうなったんでしょう
都会だから迷っても出直して撮れば良いので
不安はないですが、遠出して低山で下山する時に
(行く途中山への道に迷って)太陽の日没と僕が
どっちが早いかと下山は小走りでした。駅で飲んだカップ酒がおいしかったです
山の日暮れは早いしね。無事に下山出来ましたけどね
その他、2~3度経験してますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行13 武蔵野紀行11 >>