武蔵野紀行2

        皆様へ、またFBの富士フイルムの日めくりカレンダーに採用されました
        今度は採用報告が早く、びっくりでした。こちらです
       https://www.facebook.com/FujifilmJapan/timeline
       2月の最後の金曜日、仕事を前日にオフを言い渡され祭日でもないのに3連休になってしまった
       元々、土曜日に梅を撮りに出かける予定にしていたのだが、さて、どうしたものかのうと
       考えてみたら二日続きの梅見もよかろうし夢見もすこぶるいいのではと出かける事にした
       行った先は東京大田区池上にある武蔵野の地形を活かした池上梅園だ。
       二日目の梅見は、それは秘密です

d0185744_20115627.jpg
d0185744_20121625.jpg
d0185744_20123415.jpg
d0185744_2012475.jpg
d0185744_20131113.jpg

続きます
by yaguchitenga | 2015-03-12 05:55 | 写真 | Comments(4)
Commented by a-ki_la at 2015-03-12 22:47
カバー写真への採用、オメデトウゴザイマス☆ 見てきましたよー
でっかい夕陽で、まさに太陽に吠えたくなりますね。

ここは芸術的な古木がたくさんありますね。黒々した枝がとても男性的。
すごく撮りづらくて、ワタシの手には追えませんでした。
ラストから2枚目が好きです。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-03-13 06:06
おめでとうございます。
こういうことがあると、
撮り甲斐がありますね。
Commented by yaguchitenga at 2015-03-13 18:05
a-ki_laさん
カバー写真をご覧頂きありがとうございます
太陽を超望遠で撮ると、ほんと、でかいですね
コンデジですがね。ほんと、たいようにほえろ的
風景でした。それにしても、欽ちゃんフアミリーの
西山浩司が出てたなんてインドから帰国したときに
見た時は驚きでした(パート2からですけどね)
池上梅園に行かれた事があるんですね
此処は面白い地形に作られてますね
仰るように梅の木は小ぶりの古木で
踊ってるように見えました。
撮り難く感じられたそうで、僕も同じでした
その後、本門寺にも足を運んだんですが
小山にあるんですね。流石武蔵野の地形を
活かしたお寺でした


Commented by yaguchitenga at 2015-03-13 18:12
j-garden-hirasatoさん
これで2度目なんですよ
此処のサイトって審査をしてるのか
してないのかよくわからないですが
ご覧くださりありがとうございます
これが続くと嬉しいですし撮り甲斐があります
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行3 武蔵野紀行1 >>