武蔵野紀行5

本門寺に建てられている五十の塔は高さ31.8メートル。空襲による焼失をまぬがれた貴重な徳川時代の古建築の1つであり江戸期のランドマークタワーと言えるかも知れない。当時は見物客で、ごったがやしていたんだろうな

d0185744_10231717.jpg

             
d0185744_10233039.jpg
d0185744_10234682.jpg
龍を形どったお浄め場と
五重塔
d0185744_10263448.jpg
上ったり下ったりと、あちこちうろついていたら再び山門にでてしまった。山門をくぐった時一本の幼木の梅の木を見つけた
d0185744_1029109.jpg

by yaguchitenga | 2015-03-15 10:30 | 写真 | Comments(6)
Commented by a-ki_la at 2015-03-15 18:52
五重塔なんてあったかしらん。
興味の薄いモノは、それがどれだけ大きくとも目に入らない仕組みなワタシの目。
キレイな青空に瓦と褪せた朱色が映えますねー

そういえば、上野も池上も「上」がつくから高台なんですね。
渋谷は谷底の街。どちら方面に出るにもまずは坂を登らなくてはならないそうです。
横浜ほど急な坂はないけど、登ったり下ったりは埋立地以外では多いですもんね。
Commented by ninja2005y at 2015-03-15 22:02
そぉ~いえば
最近は何処にも言ってないなぁ~。

今夏の淡路島ツーリングもポシャッタしなぁ~。

Commented by yaguchitenga at 2015-03-16 18:13
a-ki_laさん
眼に入らないというよりも
高低差がありすぎて途中で諦めたのでは?
本門寺の下にもう一つお寺があって
肝心のお寺への道が解からなかったんですよ
で、なんか工事してる人がいて行き方を聞いたんです
上野と池上の地名の由来は初めて知りました
だとすると僕の名前は谷の底に住んでたから
付いたのかな。僕の父親が山深い出だったからなあ。
だから、人生が山あり谷ありなんだ

Commented by yaguchitenga at 2015-03-16 18:15
ninjaさん
僕も同じですよ。寒かったしね
県外から出たのは4回ぐらいしかないです
Commented by j-garden-hirasato at 2015-03-17 06:48
この五重塔も赤ですね。
何か意味がありそうです。
Commented by yaguchitenga at 2015-03-17 18:43
j-garden-hirasatoさん
五重塔の瓦がなぜ赤いのかググりましたけど
別に意味はないようですね
ただ、漠然と赤は目立つからでしょうね(想像です)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行6 武蔵野紀行4 >>