里見公園の森5

              今度は里見公園の裏側に流れる江戸川伝いを歩く事にした
              雑木林に囲まれ、ある程度の風が遮断されていたのだろう、江戸川に出ると
              風が今までより強くなった
d0185744_18183284.jpg
d0185744_18185861.jpg
d0185744_18192420.jpg
d0185744_18195634.jpg
d0185744_18202116.jpg
d0185744_18213545.jpg

d0185744_18224920.jpg
d0185744_18231935.jpg
d0185744_18234232.jpg

            まさに翠山笑うである。その後僕は此処から40分の矢切の渡しの船に乗り
            対岸の東京の柴又まで行こうと思い途中まで歩いたのだが強風で疲れてしまったので
            公園に戻り帰路についた
by yaguchitenga | 2015-04-29 05:11 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-04-29 08:09
新緑に囲まれながらも、
古木は、
季節を超越したような、
独特の存在感がありますね。
Commented by yaguchitenga at 2015-04-29 10:10
j-garden-hirasatoさん
古い歴史のある公園には
個性的な樹木ばかりで
新緑とは無関係だよ>と自己主張しているようでした
よっぽど土壌が良いのでしょうね
成長が凄いです
Commented by a-ki_la at 2015-04-29 16:19
猛禽類のあしゆびの爪みたいですね、1枚目。
ちょうど八重桜の時期は強風の日が続いてました。
風の中を歩くのは消耗しますものね、無理せず正解かと。
カラっとした天気はありがたいんだけど、これからは砂埃との戦い。
空も霞みがちになるし。
五月晴れって言うけれど、真っ青な空に白雲ってそうそうあるもんじゃないですよね~
Commented by yaguchitenga at 2015-04-29 17:52
a-ki_laさん
公園の中は多少風があるかなぐらいでしたが
樹木に遮られていたんですね
江戸川に出たら凄い風でしたよ
風のおかげで渡しには乗れなかったけど
ゴールデンウイークにでもリベンジを
してみようかな
猛禽類の足指ですか。なるほど似てますね
樹木の形は雲と同じで色々な想像が出来て
面白いですね
Commented by ninja2005y at 2015-04-29 23:00
風が強い時の植物は写しにくいよね。
Commented by yaguchitenga at 2015-04-30 19:42
ninjaさん
写しにくいですね
特に花とかですね
森は風に揺れたら結構面白いので好きですが
でも、あんまりシャッタースピードを
落とし過ぎると何が何だか解からなくなるので
手加減がいりますね
名前
URL
削除用パスワード
<< ブランコの木 里見公園の森4 >>