武蔵野紀行4

               この前の土曜日に武蔵小金井にある浅間山公園に
               この土地しか咲かない山野草の「ムサシノキスゲ」を撮りに行った
               公園は近隣の農家の農用林だったが現在では貴重な武蔵野の雑木林の景観を
               維持して保護をされている。ムサシノキスゲは日光の霧降高原に咲く
               ニッコウキスゲと仲間だそうで黄色い花を咲かせる
               霧降高原は1度ニッコウキスゲを撮りに行き名前の通りの霧に見舞われ下山したが
               後で聞いた開花日は7月だそう。以前はインターネットが普及いていなかったし
               ガイドブックだけがたよりだったので仕方がなかったけれど帰りに「霧降滝」だけは
               しっかりと撮ってきた


              

               
 
d0185744_21261174.jpg
d0185744_21263527.jpg
d0185744_2127013.jpg

d0185744_2139525.jpg

              ムサシノキスゲに蜜の調達に来ていたアリ君

続きます
by yaguchitenga | 2015-05-12 05:05 | 写真 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-05-12 06:42
都会で、
よく残っていましたね。
ニッコウキスゲとの違いは、
よく分かりませんが(笑)。
Commented by risaya-827b at 2015-05-12 17:06
こんにちは^^
キスゲって、それぞれに土地の名前がついているけれど
何処がどう違うのでしょうね?
ニッコウキスゲ、ノゾリキスゲとか、、、
凡人にはみんな同じに見えちゃうのだけれど。。。 (^^;
Commented by yaguchitenga at 2015-05-12 18:35
j-garden-hirasatoさん
ムサシノキスゲはニッコウキスゲの
変種だそうです。調べて見たら同じようにしか
見えませんでしたが、ムサシノキスゲは
絶滅危惧種1に指定されて手厚く保護されてるそうです
Commented by yaguchitenga at 2015-05-12 18:40
risayaさん
確かにニッコウキスゲとムサシノキスゲは
似てますよね。此花はニッコウキスゲの変種だそうです.武蔵野の浅間山公園だけにしか咲かないそうです
埼玉の田島ヶ原の桜草と同じく絶滅危惧種に
指定されているそうです
Commented by a-ki_la at 2015-05-12 21:03
ワタシも先週、深大寺の水生植物園で見ました。自生ではないのだと思います。
花が全開でなかったので撮らなかったのですが。
品のある深い黄色!そうこれです、これ。
2枚目、質感も素晴らしいですね。
アリさん、スロープから滑り落ちたみたい。(笑)
Commented by ninja2005y at 2015-05-12 22:05
昔、ニッコウキスゲに憧れ
是非にも撮りたく思いましたが
まあ、無いものねだりをしても始まらないので
今の被写体に落ち着きましたね。

でも、まさか
そんな自分が、オーケストラを写したり
イギリスを写すことになろうとは
その時は思ってもみませんでした。
Commented by yaguchitenga at 2015-05-13 18:45
a-ki_laさん
同日に武蔵野の深大寺に行ってたんですね
水生植物園に、ムサシノキスゲって
面白い植え方です。でも蕾だったとは残念ですね
浅間山公園から株分けして貰ったのかな?
お褒め下さりありがとうございます
望遠を持ってくれば良かったと思いました
ホームページを見たら群生地に入れそうと
思ったんですがロープが張ってあって
100mレンズは、ちょいと難しかったです
アリさん、よたよたしてますよね
ちょっと余計なモノが映っていたのでトリミングしました。

Commented by yaguchitenga at 2015-05-13 18:48
ninjaさん
関西では咲かないんですね
日光までは遠いでしょうし
花期が7月だと遠出は無理ですかね
以前、ニッコウキスゲを撮りに行ったんですが
咲いて無くて残念でした
だけど、近い場所に変種が咲いてたとはね
見れて良かったです
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行5 ベニカナメの花 >>