武蔵野紀行18

            旧古河庭園は丘に洋館、斜面には洋風庭園、低地に日本庭園と
            武蔵野の地形を活かした造りになっていた。1度目の時は秋バラしか撮らなかった
            何しろ、リバーサルフイルムが高いので日本庭園までは歩かなかったが
            今回はデジでコストがかからないので撮り放題だった。世の中便利になったものだと
            改めて実感し写真の腕は自身の視点と、その為に何回シャッターを押したかだけど
            いつまでたっても腕が上がりません

d0185744_17191269.jpg
d0185744_17195438.jpg

           トップの写真は黒墨石積と言って富士山の溶岩で多孔質で軽く加工しやすく
           山の雰囲気が出る為、関東では石組みとして用いられる事が多く
           石垣状のものは珍しいそうだ
 
d0185744_17254484.jpg

            心字池と新緑 大分、緑が深くなってきた
d0185744_17272732.jpg
d0185744_17275323.jpg

d0185744_1728305.jpg
d0185744_17284714.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-28 05:03 | 写真 | Comments(7)
Commented by a-ki_la at 2015-05-28 06:52
ここは平日休日に関係なく人が多いですね。
斜面にはたくさんの人がいて、しかもみな崖下の方を向いて記念写真を撮ってるから
洋館の切り取りはかなり難しい...
そんな中での#17のタテ切2枚はさすがでいらっしゃいます~^^
だんだん緑が深く...この暑さでだいぶゴワゴワしてきましたね。
今日の記事のラスト、障子にグリーンが写ってキレイです。
Commented by a-ki_la at 2015-05-28 06:54
あ、#16の3枚目のバラがとてもよいなぁって思いました。
光の廻り方がとても好み♪
Commented by true-clear at 2015-05-28 09:40
おはようございます。
新緑がまぶしい季節になりましたね~、これで「腕が上がらない」なんて、やっぱりプロですね。
新緑と紅葉は、やはり逆光が透過光で美しいですね。♪
↓↓旧古河庭園、昔の洋館は、アンティークな雰囲気が素敵です。
滋賀にも、ヴォリーズと言う人のアンティークな建造物がたくさん残っていますが、
ヨーロッパを思わせるような雰囲気が好きです。
1枚目の新緑と洋館、構図も光もお見事で、凄く好きなお写真です。*^^*
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2015-05-28 19:16
a-ki_laさん
ほんと、人が多すぎです
おまけにバラの撮り方を指導しているカメラマンが若干いて
邪魔で仕方が無かったです。薔薇の撮り方のハウツーは他でやってもらいたいもんです
ただ、三脚が禁止なのが救いでした。狭い所に三脚は考えもんだと
デジタルにしてから思うようになりましたね。いや三脚いらず、フイルムいらずで世の中便利になりました
でも、超望遠の時とか広い場所でしか三脚は使いませんけどね
洋館に限らずですが風景で見る建築物は難しいです。スナップだと適当ですけどね^^
縦切り写真、ありがとうございます
横だと人が入るで嫌なんですよ。風景ではなるべく排除してます
横の洋館は人が入らないように上に向けて木を入れて撮ったんですよ
僕が人を入れる時は点景か逆光で撮るようにしてるんですよ
ラストは、此処お茶屋さんだったと思います
森に佇む家に緑が感じよくて撮りました。障子に緑の映り込みは a-ki_laさんの
コメントで気づきました。障子に緑の映り込み、いや良いですね
薔薇もですが難しいですね。殆どマクロに走りました
ボツもぎょうさん出ましたけどね。3枚目の白バラですよね
半段オーバーで撮りました。苦肉の策で撮ったんです。ありがとうございます


Commented by yaguchitenga at 2015-05-28 19:28
true-clearさん
ヴオリーズ、エキサイトでブログをやり始めてから
よく見聞きするようになりました。ヴオリーズは建築用語だと思っていたら
人>って書いてあったのでググったら建築家の名前だったんですね
建築物はよくわからないのですが、アンテイークな建築って好きですね
横浜が宝庫かな。関西は港町が多いからヨーロッパ建築が好まれたんでしょうね

新緑から深緑に変わって行ってきましたね
新緑に紅葉は逆光が1番のようですね
でも、そればかりだとパターン化して次、どうしよう>と悩みますけどね
何事も悩みからの発展ですね
<みんな悩んで大きくなった>なんて、諺があるくらいですから
Commented by ninja2005y at 2015-05-28 22:39
え!まだポジ使ってるんですか?
今ポジを使っても、専用のフィルムスキャナーがないと
普通の複合機ではフィルムは読めないから
デジタル化ができないですよ。

わたし、それでデジタルへの移行を余儀なくされたんだもん。

でも、イギリス行った時はポジ10本、ネガ10本、ケータイデジカメを
使いまくりましたよ。
あの時のポジの色の深さはサイコーでした。
Commented by yaguchitenga at 2015-05-28 23:13
ninjaさん
1回目に旧古河庭園での話ですからポジは
現在使ってないです。パックでしか売ってないし3本入りのパックから5本入りしか
売らなくなってます。かなり割高になってます
専用のスキャナーを持ってますよ。キャノンです,でも、もう、使えなくなりましたが
ヨドバシでデジ化はできますが、多分フイルムは使わないですね
僕は1度目、2度目のインドではポジ100本持って行きました
1度目100本使い、2度目のインドでも100本足りなくインド製フイルムを使いました
3度目は一か月でポジ2本使ったきりでデジで3600枚も撮ってしまいました
ポジだったら100本使ったようです。
この時はびっくりしましたけど、朝、昼 夕と撮ってたら、そうなるでしょね
ボツもかなり多かったです、1回目~2回目、ほとんど早朝から撮ってなかったですね
3回目は、その反省から早朝から撮ったので3600になったのでしょう
とにかく、フイルムコストがかからないのがいいですね
今回、この庭園、300枚撮ってます

名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行19 武蔵野紀行17 >>