弥生の森

                  千本銀杏を撮った後、八幡宮の森を散策した
d0185744_18152423.jpg

                  ダイナミックに枝葉を広げた松の木
d0185744_1819499.jpg

                  楠
d0185744_18194128.jpg

                楠は広葉樹に分類されているが多くの広葉樹と同じく
                落葉樹のように目立つことなく人知れず落葉して新葉に入れ替わる
                若葉はその時、少し赤く染まり遠くから見ていると紅葉を見ているようだが
                誰もその若葉には気づかない程度の赤でよほど注意しないと見過ごすかも
                僕ですら初めて見たのだからカメラを持っていなかったら
                春の新緑さえ見ないだろう
d0185744_18322319.jpg
楠の花の蕾
        
d0185744_18324891.jpg

               この時、楠の花を初めて見た
d0185744_18361444.jpg

               落葉樹の新緑
d0185744_18374047.jpg
まるで竜のように天に昇る姿のよう

              八幡宮の森の新緑は冬枯れの時に行った時と違い優しく、強く感じ
              これから、いよいよ生い茂り、弥生から卯月に変わって行く
              今、現在 水無月であるが、ますます緑濃くなっているんだろうな
          
by yaguchitenga | 2015-06-03 06:12 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-06-03 06:33
楠はトトロの木。
でかくなりますね。
長野では見られず、
残念です。
Commented by tomiete3 at 2015-06-03 10:49
 楠は各地のお宮さんなどの境内にありますね。
腐食に強い用材としても活用できることからでしょうか・・・

 歴史を感じさせてくれますね
Commented by yaguchitenga at 2015-06-03 18:37
j-garden-hirasatoさん
楠は耐久があるそうで神社仏閣では神木として祭られてるそうです
トトロの木と言われる事のほどがありますね
まだ若そうな木ばかりで空洞はないですけど
長野では見られないのですか。クスノキは寒さに弱いんですかね
Commented by yaguchitenga at 2015-06-03 18:43
tomiete3さん
楠には樟脳効果があり虫などを寄せ付けないそうです
だから長生きできるんでしょうか
後、薬品にも使用されるそうです
木にはいろんな用途があるんですね
ただ、伐採のし過ぎは、やめてもらいたいです
Commented by ninja2005y at 2015-06-03 22:26
>>カメラを持っていなかったら

わたしゃ、持ってても見過ごしますね~。(笑)
Commented by yaguchitenga at 2015-06-04 18:28
ninjaさん
そりゃ、そうでしょうねえ
スナップ1本槍ですもんね
スナップしてた頃は桜とか花など撮った事がないですよ
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東京の川1 葛飾八幡宮の千本銀杏 >>