木漏れ日のサムライの小路(こみち)2

d0185744_17492868.jpg
d0185744_174952.jpg
d0185744_17484420.jpg
d0185744_17481813.jpg

              サムライの小路を上りきると武家屋敷通りに出たが
              暑いのでスルーして帰ろうとしたら坂道を見つけた
              看板にはくらやみ坂と書かれていて昼でも暗いので名前が付けられたそうだ
 
d0185744_1753310.jpg
             
d0185744_1753242.jpg
d0185744_17535876.jpg
d0185744_17542569.jpg
d0185744_17544543.jpg
d0185744_1755864.jpg

by yaguchitenga | 2015-07-27 05:45 | 写真 | Comments(12)
Commented by yuta at 2015-07-27 06:41 x
おはようございます
竹林の中の小道は涼しそうですね
武家屋敷は残っているのでしょうか?
Commented by j-garden-hirasato at 2015-07-27 07:00
「サムライの小路」というには、
yaguchitengaさんの命名ではないのですね。
いい名前を付けたものです。
Commented by true-clear at 2015-07-27 08:38
おはようございます。
サムライの小路、素敵な名前がついているんですね。
竹林が、ちょっと嵯峨野に似ていますが、迫力が全然違いますね。
それにしても、毎日暑くなってきましたね。
撮影に出かけるにも、なかなかお尻が上がりません。(笑)
ありがとうございました。
Commented by tomiete3 at 2015-07-27 09:13
歴史の道ですね。・・保存された状態を維持してほしいでスンえ。
Commented by risaya-827b at 2015-07-27 09:34
おはようございます^^
へぇー? サムライの小径とは時代がかっていますね^^
二枚目の竹林は嵯峨野の竹林と同じ造りかも?
真似たのかな?
竹林って涼しさを感じて良いものです♪
Commented by yaguchitenga at 2015-07-27 19:10
yutaさん
涼しくなかったです
春歩けば涼しいと思います
でも、かなり急だから汗は出ますが夏よりもおすすめは
冬か春ですね
武家屋敷残ってますよ。
入りませんでしたけどね涼しい日に行って見たいです
縁側に腰掛けて鬼平みたく日本酒を飲みたいですが
無理でしようね
Commented by yaguchitenga at 2015-07-27 19:15
j-garden-hirasatoさん
僕の命名じゃありませんよ~
良い名前ですよね
チャンバラ好きにはたまりません
忍者とか出てきそうな小路でした
あっ、僕だったら忍者の小路か、鬼平の小路にするでしょう
Commented by yaguchitenga at 2015-07-27 19:24
true-clearさん
サムライの小路に魅かれて行ってきました
鬼平とか、忍者とか月影兵庫とか好きなのでね
嵯峨野に似てますか?
大阪に住んでた頃、嵯峨野に行きましたけど
どんな風景だったか記憶にないです
あの頃は風景じゃなくスナップでしたからね
迫力がありますか。有難うございます
嵯峨野の竹林を見た事ないのですが
想像すると嵯峨野は貴族的でこちらは野武士的かな
この日はメチャ暑かったです。脳天がたぎりました
Commented by yaguchitenga at 2015-07-27 19:26
tomiete3さん
貴重な観光資源でもあるので後世に伝えて貰いたいですね
此処は夏よりもあ春歩くのがいいです
夏は暑すぎます
Commented by yaguchitenga at 2015-07-27 19:32
risayaさん
嵯峨野は大阪に住んでた時行った事があるんですが
嵯峨野の記憶が全然です
竹が凄いんでしょうね
当時から写真はやってましたが風景じゃなくスナップでしたからね
涼しさを感じましたか
撮ってる本人は超暑かったです。頭から湯気が出ました
Commented by ninja2005y at 2015-07-27 21:53
どうして”サムライ”なんでしょうね?
Commented by yaguchitenga at 2015-07-28 18:27
ninjaさん
さあ、どうしてでしょうね
観光課のスタッフが命名したんでしょうね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夕暮れの森 木漏れ日のサムライの小路(こみち)1 >>