武蔵野紀行9

                     八王子城の北条氏は山中を流れる城山川を堀として利用し
                     橋を架ける事で防御の役割としていたが天正18年に
                     前田・上杉の連合軍に完膚ないほど責められた  
                     城にいた婦女子達は次々に自害し御主殿の滝に身を沈めた後
                     川は三日三晩、血に染まったそうである
d0185744_19123631.jpg

                     僕は森を撮りながら城山川を撮り歩いた
                     ウエブでは川は現在枯川に近い状態との事でこの時は
                     台風の影響もあり水量も豊富だった

            
d0185744_19165086.jpg
d0185744_19171541.jpg
d0185744_19173278.jpg

d0185744_19183766.jpg
d0185744_1919671.jpg
d0185744_19192532.jpg
d0185744_192031.jpg
d0185744_19201985.jpg

                     森の中でつくつくほうしが「秋が来たよ」と鳴いていた
                                        
                                                  続く
by yaguchitenga | 2015-09-28 05:55 | 写真 | Comments(10)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-28 07:10
水辺って魅力的ですね。
日の当たり具合で、
様々な表情を見せてくれます。
チャチャっと撮れないので、
撮るなら一人で行かないとなあ。
Commented by true-clear at 2015-09-28 08:37
おはようございます。
水の風景は大好きです、見ていて気持ちが好いです~。
3枚目は何をどのようにして撮ってあるんですか?種明かしをお願いします。<m(__)m>
2枚目のキラキラ光ってるのも好きです~。水撮るのは絶対三脚がいりますか?
それから、蚊は大丈夫でしたか?(笑)
ありがとうございました。
Commented by risaya-827b at 2015-09-28 12:13
こんにちは^^
歴史的に見ると悲しいこともあったけれど
写真を撮るには絶好の風景です♪
どんな場合でも水辺ってステキな被写体ですよね♪
Commented by yaguchitenga at 2015-09-28 19:28
j-garden-hirasatoさん
そうなんですよ。今回は森が深く
川に射す光がスポットの役割をしたりと
色々変化があって面白かったです
Commented by yaguchitenga at 2015-09-28 19:44
true-clearさん
3枚目の種明かしですね
三脚を使用して絞り優先で露出を絞り込むと
おのずと低速シャッターになります
それで川に射す光が水と一緒に流れているようになるんですよ
<水撮るのは絶対三脚がいりますか?>
人それぞれですからね。水の飛沫を止めたければ
高速になりますが、絞りは明るくなります。暗いとこでは、難しいので
なるべく明るい場所で撮る方が良いと思います
水の流れを激しくするには低速シャッターで撮ります。絞りの深度はその分深くなります
その時は三脚はいります。手持ちだとブレブレになる恐れがあるんですよ
蚊は大丈夫でしたね
特に蚊より暑さでした



Commented by yaguchitenga at 2015-09-28 19:48
risayaさん
歴史的には悲劇の川ですよね
今回森が深く川に射す光が、スポット的だったり
綺麗な木漏れ日を演出してくれたり素敵な水辺風景でした
Commented by ninja2005y at 2015-09-28 21:53
まあ、気を付けて・・・・
川って、急に増水したりしますからね。

https://www.youtube.com/watch?v=bjkDbKvmorA

これ、ホントに一瞬の出来事でしたからね。
Commented by a-ki_la at 2015-09-28 22:51
たにやんさん好みの探険し甲斐のある風景が広がってますね。
相模の方にも城山というのがあるのですが、そこもやはり山の上に築城されていたそうです。
北条氏が関係していそうなのも似てますね。地名というのは案外単純なのでしょう。

川の中の岩、ついさっき山から崩れ落ちてきたばかりってほどに、エッジが尖っていますよ?
どうぞお気をつけてくださいね。
Commented by yaguchitenga at 2015-09-29 18:33
ninjaさん
拝見しましたが、ほんと一瞬ですね
こういった動画を見ると恐ろしくなります
昔は渓谷をよく撮っていたので大雨が降った後とか
行きませんでした。「もしも」がありますからね
子供の頃、鉄砲水の被害に合い玄関口まで浸水しましたからね
そんな経験から、かなり気を付けてますけどね
Commented by yaguchitenga at 2015-09-29 18:51
a-ki_laさん
探検しがいがありましたね。翌日、ちょっと筋肉痛になりました
筑波山に行った時も凄い筋肉痛に襲われました
城山ですか検索してみますね
北条氏の本城は小田原城なんですが5年ぐらい前に
古木を撮りに行った事を思いだしました
北条氏繫がりで八王子城址に行くとは思いませんでした
此処に行った時、遺跡修復工事をやっていて
今年は大雨や台風が多かったので一部が破損したのかなと思いました
<ついさっき山から崩れ落ちてきたばかりってほどに、エッジが尖っていますよ?>
よく、写真を観察されてますね。撮るのに夢中で気づかなかったです
確かによく見るとやばそうな感じの岩ですね
だから、川っぷち一部工事してたんかァ
川が増水すると怖いですからね
子供の時に鉄砲水の被害にあったり
家の前の川が大雨で増水したりして怖い目にあってますから
充分気を付けているんですが、災難は一瞬ですからね
a-ki_laさんも、充分に気を付けて下さいね
しかし、あの事故は、びっくりでした


名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行10 武蔵野紀行8 >>