ナマステインディア2015 दो(ドー)2

                    パート1の方で開催日を記載していなかったです
                    9月26日~27日の2日間でした
                    インドの屋台が並びインド独特の香辛料の臭いが充満して  
                    日本の中のインドの様でした 
                    タイトルのナンバーで दो ヒンデイ語です。日本語の2の意味です
                   3度インドに行ったけど 僕は5の数字までしか無理でした

d0185744_17463490.jpg

d0185744_1747618.jpg
d0185744_17474934.jpg

d0185744_17484392.jpg
d0185744_1749599.jpg

d0185744_17521017.jpg
d0185744_17523467.jpg
d0185744_17525812.jpg

                 インド舞踏を初めて見たけど顔や手、足に表情が出ていて面白かった
                                           
                                             続く
by yaguchitenga | 2015-10-02 09:09 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-10-02 07:07
インドの踊りって、
クネクネ、
コキコキなんですね。
実際には見たことはありません。
足の化粧?も独特ですね。
Commented by yaguchitenga at 2015-10-02 18:42
j-garden-hirasatoさん
クネクネ,コキコキは面白い表現ですね
結構動きが早くてカメラを持ってついて行くのが大変でした
足にも手にも化粧しておまけに
装飾を体に付けて衣装も重そうだし
良く、踊れるなと感心しました
Commented by tomiete3 at 2015-10-02 19:59
こんばんは
 日本の踊りとずいぶん変わっていますね・・・
綺麗どころさんですね
Commented by ninja2005y at 2015-10-02 22:30
>>僕は5の数字までしか無理でした

5以上になると複雑とかですか?
Commented by a-ki_la at 2015-10-02 23:22
踊りの手の形はブッダの印相、額の化粧やアクセサリはおでこの点(なんて言いましたっけ?)を
表してるのでしょうから、足への装飾も何か宗教的な意味がありそうですね。
ジャラジャラの銀細工(メッキかもしれませんが...)もステキです。


Commented by yaguchitenga at 2015-10-03 07:38
tomiete3さん
古典舞踏は人と神の交流の為だったので
踊り方が変わってるのでしょうね
はい、みなさん、綺麗な方達でしたよ
Commented by yaguchitenga at 2015-10-03 07:45
ninjaさん
一桁台は簡単ですが二桁以上になると複雑です
5の数字までしか無理だったのは
物覚えが悪いだけの事です
ただ、インド人の前で5の数字までヒンデイ語で話すと
それ以上の数字を教えてくれましたけどね
Commented by yaguchitenga at 2015-10-03 07:56
a-ki_laさん
手の形ってブッダの印相って知りませんでしたよ
流石です。古典舞踏は初めて見たんで踊り手の衣装に驚きました
インドの映画館でボリウッドダンスしか見た事が無かったんで
新鮮でした。動きが早くてカメラがついていきませんでしたね
おでこの丸いものは既婚女性が付ける「ビンディ」です
インド舞踏はヒンデイの神にささげるもので足に限らず体全体の装飾は
神を喜ばせる事が目的なのでしょうね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ナマステインディア2015 त... ナマステインディア2015  ... >>