三浦半島 小網代の森(こあじろのもり)6

いよいよ広い湿地帯に出てきた
                   さっきまでの森の暗さが嘘のように空も広がっていた
                   浸食谷の周囲を斜面樹林が接し企業がリゾート地として買い取るまで
                   水田が広がり斜面樹林は炭に使う樹林が植えられていた
                   その後計画が中断になったようで完全な原生林と化していたのを県やNPOが
                   保全の為に企業を口説き今は貴重な自然が残る森や湿地に変化した

 
d0185744_17172919.jpg
d0185744_17175698.jpg
d0185744_17182296.jpg

                  
                 トンネルのような森の中へ入って見たが又登り道になっているようで
                 空腹もあり引き返す事にした。今度行く機会があれば山道を歩いてみよう
d0185744_17223948.jpg
d0185744_17231097.jpg

                 森を出たら、都内で見たゴンズイの実を発見した
                 きっと自生しているのだろう
d0185744_17265221.jpg

                                   
                                              続く
by yaguchitenga | 2015-10-16 05:00 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2015-10-16 07:09
トトロの森ですねえ。
宮崎駿は、
こういう森からイメージしたんでしょうね。
Commented by yaguchitenga at 2015-10-16 19:04
j-garden-hirasatoさん
トトロの森、そうです、まさにトトロの森ですね
宮崎駿がイメージした森をご存じでしょうか?
埼玉の狭山丘陵にある六国山がモデルになってるんだそうです
Commented by ninja2005y at 2015-10-16 22:26
さすがに湿地帯の遊歩道は”木道”ですな。
Commented by tomiete3 at 2015-10-17 05:11
おはようございます。
  植林されていない森・・
誰の山か・・手入れもできず自然のまま・・これがいいですね。
Commented by yaguchitenga at 2015-10-17 08:25
ninjaさん
それだけ植生の保護に力を入れてるんでしょうね
Commented by yaguchitenga at 2015-10-17 08:31
tomiete3さん
植林はしていませんが光を森に入れる為
伐採などして森を育てているそうです
切った木は並べて他の植物の栄養や昆虫達の住家などになるようです
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 三浦半島 小網代の森(こあじろ... 三浦半島 小網代の森(こあじろ... >>