武蔵野紀行2

d0185744_17364894.jpg
d0185744_17362210.jpg
d0185744_17354751.jpg
d0185744_17352445.jpg

     
                           晩秋と言っても12月、冬に入ってしまった
                           こんなに紅葉が遅いなんて思わなかった
d0185744_17403562.jpg


                     
d0185744_17405618.jpg
d0185744_17413034.jpg


                          木霊のような根っこが大木に寄り添い大地に張り付いていた
                      

                                                    続く
        
by yaguchitenga | 2015-12-13 05:33 | 写真 | Comments(10)
Commented by tomiete3 at 2015-12-13 07:07
おはようございます。
 深まりゆく秋、と言うより冬の日差しですね。
最後の乳頭のような盛り上がり・・古木でしょうね
Commented by j-garden-hirasato at 2015-12-13 07:23
ラクウショウは、
落ち葉が細かくて、
厄介そうですね。
Commented by yuta at 2015-12-13 09:56 x
こんにちは
都内は12月に紅葉が綺麗になります
師走なのに
季節感がなくなりましたね^^
Commented by yaguchitenga at 2015-12-13 10:50
tomieteさん
太陽の位置が低く逆光撮影が多くなってしまいました
初冬に紅葉が見られる事自体が変ですよね
今年は去年よりも紅葉が進まなかったです
来年は、どうなるんでしょうね。心配です
<乳頭のような盛り上がり・・古木でしょうね
手前の方でしょうか。似てますね
古木と云うか根っこだと思いますが、どうしたら乳頭のような形になるんでしょうか
木の形って面白いですね
Commented by yaguchitenga at 2015-12-13 10:57
j-garden-hirasatoさん
ラクウショウは他の落葉樹と違い針葉樹なので
葉が細長いようで、掃き掃除が大変でしょうね
でも落ち葉も栄養分として土に帰るから、そのままなのかな
ラクウショウの葉をアップでも撮りましたが、これが細長くて
落葉性の針葉樹は面白いですね
Commented by yaguchitenga at 2015-12-13 11:02
yutaさん
12月に紅葉とは去年は、どうだったかしら?
紅葉が多少残ってる場所もありましたけど
師走に入りこむ事はなかったような気もします
地球温暖化、恐るべしですね
Commented by ninja2005y at 2015-12-13 20:48
>>晩秋と言っても12月、冬に入ってしまった
>>こんなに紅葉が遅いなんて思わなかった

たしかに!
先日、そちらは夏日だったとか?
Commented by true-clear at 2015-12-13 21:07
こんばんは。
木霊のような根っこが凄いですね、ゾクゾクします。
↓↓水の映り込みがすごく綺麗でうっとりです。風も無く静かな水面ですねぇ。
銀杏の匂いをご存じ無いのですか?知らない方が良いのかも。(^^;)
茶碗蒸しには必ず入ってますね。でも、あたしは銀杏が好きだから、
殻ごと新聞紙に包んで、いっぺんに20個ぐらいチンして、ペンチで殻を割って、
お塩を付けて食べるんですよ。ピスタチオの割れ目が入ってない様な殻なんで大変ですけど。
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2015-12-14 18:10
ninjaさん
先週だったですね
風雨がかなり強かったです
その後、雨が止んでから夏日とは言わないまでも暑くなりました
ニュースは大げさだからなァ
Commented by yaguchitenga at 2015-12-14 18:22
true-clearさん
この根っこは色んな角度から見たら色々なモノに見えて面白かったです
下の映り込みを撮った日は穏やかで
水面に映りこんだ空のブルーや柳の緑、カエデの赤が印象的でした
銀杏は、ちょっと鼻が悪いんでいや~な臭いとは縁遠いんです
少しは臭いますけどね
銀杏、銀杏ですよね。レンジでチンして爆発しないんですね
驚きです。殆ど食べないんでね。
潮を付けて食べるとは、なるほどビールのおともに良さそうですね
ピスタチオは生まれてからまだ食べた事がないです



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行3 武蔵野紀行1 >>