おいらが噂のハシビロコウ1

                        鳥繋がりで今度は上野公園に展示されている最近巷で噂の鳥
                        ブログや、おまけにテレビやウエブ動画で紹介されたりしていて
                        天狗になってんじゃないよ>と去年10月に上野動物園に
                        彼に再び会いたくなり行って来た彼の名は「ハシビロコウ」
                        ハシビロコウは動かない鳥として有名だが性格が攻撃的で   
                        一つの鳥舎に入れておくと互いに喧嘩するので別々に離して
                        展示しているそうだ。初めて見た時は気にもしなかったけど
                        ある人が撮影した上野動物園のハシビロコウの以外な1面を見た時は
                        喧嘩相手の部屋のガラスをクチバシで割った場面には驚いた
                        クチバシでガラスを割る、まるで、ヒッチコックの映画{鳥」そのもので
                        まあ、映画は集団で人を襲うののだが、単独で、くちばしでガラスを
                        叩き割るなんて、凄い力だなと思った。その場面は此方
                        http://karapaia.livedoor.biz/archives/52205149.html
                        
                        
                        話が長くなったけど、ハシビロコウを他の動物舎にも行きながら
                        何枚も撮ってきた
                        ちなみに、ハシビロコウはラテン語で「クジラ頭の王様」と訳されている
                  
d0185744_1854255.jpg
                        

d0185744_1861863.jpg
d0185744_1864997.jpg


d0185744_1875638.jpg
d0185744_1883331.jpg

by yaguchitenga | 2016-01-15 05:09 | 写真 | Comments(2)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-01-15 06:43
「ハシビロコウ」
まだ直接見たことはありませんが、
目を閉じた姿、
ただものではない、
という威厳みたいなものがありますね。
Commented by yaguchitenga at 2016-01-16 08:11
j-garden-hirasatoさん
東京の上野公園に行かれた時は
上野動物園まで足をお運びクダサイませ
このような、奇妙な鳥さんが接待してくれるでしょう^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おいらが噂のハシビロコウ2 大口開けて >>