鎌倉古道を歩く2

                鎌倉幕府初代将軍の源頼朝が鎌倉を拠点にしたのは
                北・西・の三方を山で囲まれ南は相模湾に面した天然の要害で
                更に敵からの侵入や産業の発展の為に山を切り開き
                切通しを作った
   
d0185744_1801418.jpg
  

d0185744_1805237.jpg
    

d0185744_1812081.jpg
     

d0185744_1814729.jpg


               このような道の狭さには敵の攻撃も容易ではなかっただろう
               アップダウンを繰り返して行くうちに今までより狭い道に入る
               冬枯れの木々に少しばかりの秋名残りが見られ
               落ち葉に埋もれた山道を歩く
               この辺りが獅子舞と呼ばれている場所なのだろう

d0185744_1885382.jpg

 
d0185744_1892642.jpg
             
d0185744_18102346.jpg
  

d0185744_18114564.jpg
 

                          
                                続く
              
by yaguchitenga | 2016-01-29 05:55 | 写真 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-01-29 07:10
鎌倉にも何度か行っていますが、
ここは訪れたことがありません。
行きたくなりました。
Commented by yaguchitenga at 2016-01-29 18:44
j-garden-hirasatoさん
獅子舞は去年初めて知ったのですが
行く機会もなく紅葉シーズンになると写真が撮りつらいかな>と
冬枯れの森を撮りたいのと、夏は、とても歩けそうにないので
あえてオフシーズンを選びました。歩いてると結構暑かったです
此処は面白い場所ですよ。是非行ってみて下さい
Commented by ninja2005y at 2016-01-29 22:21
あ!今思い出した!
そういえば、結局去年の紅葉は一枚も撮ってませんわ。

ま~しゃーないね。
Commented by yaguchitenga at 2016-01-30 08:57
ninjaさん
海外旅行に行くと結構疲れがでますからね
名前
URL
削除用パスワード
<< 鎌倉古道を歩く3 鎌倉古道を歩く1 >>