東京の空5

                  14日の日曜日に吹き荒れた嵐も
                  すっかりおさまり5月の陽気になった
                  三寒四温と云うが極端すぎるくらいの暑さだった

d0185744_17214696.jpg
 

                  午後4時の空 午前中は絶対に外に出る事もなく
                  部屋で風と雨音を聞いていたぐらいで外の状況を
                  知ろうとは思わなかったが多少の雲があるものの
                  良い天気になった

d0185744_17252716.jpg
 

                 そして夕暮れ時、雲が落ちゆく太陽をかくしてしまった

d0185744_1727455.jpg
   

                 雲は何処かに消えて太陽が勝利したようだ

d0185744_17285933.jpg
   

                午前中の出来事が嘘のような1日の終わり    
by yaguchitenga | 2016-02-20 05:05 | 写真 | Comments(12)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-02-20 06:41
すっかり夕日も春の気配ですね。
菜の花を見ると、
まさに、春本番。
長野では、
さすがにまだ見れません。
Commented by tomiete3 at 2016-02-20 08:59
 おはようございます。
春を迎えようと季節の使者は・・途惑いの日々でしょうね。
Commented by yaguchitenga at 2016-02-20 11:33
j-garden-hirasatoさん
春一番が吹いて5月並みの暖かさになりました
菜の花ってこの時期だったかな、去年は、どうだったか
丸っと記憶に無く
長野は、まだ、まだのようですね
Commented by yaguchitenga at 2016-02-20 11:37
tomiete3さん
この時期に、まだ2月中旬に咲いた菜の花ですが
確か3月中旬じゃなかったか、と思いますが
菜の花も多分、暖冬だったり急にさむくなったり
途惑っているかもですね
Commented by true-clear at 2016-02-20 17:51
こんばんは。
美しい夕日ですねぇ。
まだまだ冬ではあるけれども、随分日が長くなって来ましたね。
↓↓春らしいお花も咲き始めて、ビタミンカラーは元気をもらえる気がします。♪
それと、立派なしだれ梅ですね、丁寧にお世話されておられるのでしょうね。
こちらも今梅が沢山咲き始めましたよ。
ありがとうございました。
Commented by yaguchitenga at 2016-02-20 18:24
true-clearさん
嵐が過ぎた後の夕焼けは綺麗でした
春一番が吹いていた時は暖房いらずでしたが
いざ外に出ると5月並みの陽気で少し汗が出ました
黄色い色は元気が貰えたり立派な梅の木が咲いて居たりと
午後から退屈せずに済みました。まさか駆け足で過ぎていくとは思いませんでした
Commented by a-ki_la at 2016-02-20 21:10
荒天の後の夕焼けはキレイですねー
太陽の上にかかった小さなはぐれ雲、面白いですね。
なんだかコトリみたい。
Commented at 2016-02-20 22:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ninja2005y at 2016-02-20 22:06
ハハハ。
太陽の勝利・・・・・なるほどね。
Commented by yaguchitenga at 2016-02-21 15:08
a-ki_laさん
あの嵐の後、何事も無かったような夕焼け空でした
太陽を隠した浮浪雲には全然気づかず後でPCで見て分かりました^^^
「ちょいと新さん、それだからいけないんですよ」と
浮浪雲から説教された気持ちになりました

Commented by yaguchitenga at 2016-02-21 15:09
鍵さん
勉強になりました。でも2月にも使っても良いようですよ
Commented by yaguchitenga at 2016-02-21 15:12
ninjaさん
太陽が雲に隠されていたのをカメラを除いていた時は
少し眩しく気づきませんでした
後で気づくのは、よく、あるあるです
名前
URL
削除用パスワード
<< 金沢 称名寺の森1 元気いっぱい >>