武蔵野紀行21

                   野鳥観察園を出て再び武蔵野の森を歩きまわる

                   晩春に似つかわしい緑色、日本の和色であり
                   色の数は428色もあるらしい 

d0185744_17423687.jpg


d0185744_17431792.jpg


                  時折太陽が森を照らす

d0185744_17442140.jpg



d0185744_17445933.jpg

d0185744_17453517.jpg


                枯れ木も又、森のアクセント

d0185744_17471077.jpg


               僕の背よりも大きいベニバナトキワマンサク

               去年、小松川千本桜付近で見た花よりも大きく
               相変わらず、ごちゃごちゃした花付きでアップが難しいので
               引いて撮る。おかげで緑の樹木の良いアクセントになったようだ

                           続く
by yaguchitenga | 2016-05-02 05:35 | 写真 | Comments(4)
Commented by otomeurarafuku at 2016-05-02 11:38
今の季節 本当にいろんな色調の緑が楽しめますね~
和色の名・・・とても素敵です
この色は和色の 何という名の色に近いかな・・・と
調べたりして楽しんでいます
Commented by ninja2005y at 2016-05-02 22:33
たにやんは、PLは使わないんですね。
Commented by yaguchitenga at 2016-05-03 06:01
otomeurarafukuさん
緑色にはどんな種類があるんだろうと検索したら
テキストに書いた色の数には驚きました
その国々によって色の呼び方や種類も違うんでしょうね


Commented by yaguchitenga at 2016-05-03 06:14
ninjaさん
PLはコンデジの口径と合わないので使いません
紫外線除去フイルターとPLまで買うと
コンデジの値段が一挙に10万超えてしまい予算オーバーになるので
やめました。出かける時は曇りで一眼カメラよりコンデジをもって行きました
PLは持っていますが一眼用です。ただPLも日陰や曇り、逆光には威力を発揮しません
それにこのコンデジ最高域が600mになるし、マクロ機能もあり重宝してます
ninjaさんの持っているフジフイルムのカメラです
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行22 武蔵野紀行20 >>