鎌倉古道の森と大地11

d0185744_17124116.jpg


                  根っこが張り巡らす森の古道を歩いて行くと
                  山藤が咲く森を再び見つけた
                  荒々しい森から優し気な風景への変化にほっとする
                  此処からどんどん下っていけば北鎌倉に出るのだが
                  どうしようかと思ったが今来た道から鎌倉駅方面へ
                  戻る事にした

d0185744_1719467.jpg



d0185744_17203524.jpg



d0185744_1721144.jpg



d0185744_17222846.jpg



d0185744_17225127.jpg


                  樹木の根が伸び森に潜む物の怪のように見える
                  
d0185744_17265246.jpg

 

d0185744_172942.jpg


                          続く
by yaguchitenga | 2016-05-19 05:05 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-05-19 06:49
切り株から、新しい芽を出す。
生命力の強さを感じますね。
Commented by yaguchitenga at 2016-05-19 18:32
j-garden-hirasatoさん
樹木や雑草は生命力が強いですよね
だから好きです
Commented by otomeurarafuku at 2016-05-19 20:56
木の根が いろんな表情を見せていますね
そう・・・生命力を感じます
特に 青葉の時期は 
土から根をとおって
生き生きとした エネルギーを発しているのでしょうね
人の手が入ってない 山藤も 趣があって綺麗ですね~

 
Commented by ninja2005y at 2016-05-19 21:50
木の根っこが山道の階段見たくなってるのって
良くありますね。

木には悪いけど
そういう場所って良く磨かれてるんすよね。
Commented by yaguchitenga at 2016-05-20 18:31
otomeurarafukuさん
木の根っ子とか樹木は年期が入ると
表情が面白いですし新緑の季節にはみずみずしくて
空気まで気持ちいいです
野生の山藤は今回初めて見ましたが緑の森に紫色が似合って
豪華な感じを受けました

Commented by yaguchitenga at 2016-05-20 18:36
ninjaさん
木の根っ子が張り出して階段になってるのは
歩きやすいし人が良く踏んだり雨の後はキラキラ輝いていたり
写真にうってつけの素材になりますね
名前
URL
削除用パスワード
<< 鎌倉古道の森と大地12 鎌倉古道の森と大地10 >>