武蔵野紀行2

                  緑が濃くなった5月下旬に1と同じ文京区つながりで
                  本郷にある東大の三四朗池の森へ行って来た


d0185744_17375898.jpg


                  まずは東大のシンボルのクスノキにご挨拶


d0185744_17392853.jpg


                  何の木か忘れてしまったがクリーム色の葉っぱ


d0185744_17405010.jpg


                  耐震工事が終わった安田講堂の隣に立つヒマラヤスギ


d0185744_1742384.jpg


                  三四朗池に入り口付近のトチノキの花


d0185744_17434267.jpg



d0185744_17441215.jpg



d0185744_1745236.jpg



                      久々の三四朗池の森へ入った

                            続く


d0185744_17455036.jpg

by yaguchitenga | 2016-06-14 05:34 | 写真 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-06-14 06:09
東大の敷地の中に、
こんな緑豊かな空間があるのは、
驚きですね。
公園と違って、
けっこうラフな管理なので、
自然のままに育っています。
Commented by a-ki_la at 2016-06-14 21:10
緑濃いですねー
周りの建物が見えないほどこんもりと森が立ち上がっていて
これが大学の中だとういのだから驚きです。
下から二枚目の右奥に見える橋は渡れるんですか?
Commented by yaguchitenga at 2016-06-15 17:18
j-garden-hirasatoさん
いつ来ても緑が豊かですよね
此処が東京だと思われない森が広がってますね
一歩、東大から出ると喧噪の街東京なんですけどね
このギャップが面白いです
Commented by yaguchitenga at 2016-06-15 17:23
a-ki_laさん
武蔵野ならではの風景です
昔の武蔵野は知りませんが昔は公害もなく
今よりもっとこんもりとした森が広がっていたんでしょうね
東大もこのような森を残したことに意義があると思いますよ
右奥に見える橋はもちろん渡れます
今回は森以外にも所々に横たわる奇岩を見てきました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行3 武蔵野紀行1 >>