武蔵野紀行4

               
                  東大の三四朗池に何度か来て今回気づいたことがあった
                  三四郎池周辺の森ばかり撮っていても同じような
                  写真しか撮れないと思った事だった
                  周辺にはインパクトがある置石があるではないかと
                  岩々巡りをしてみた。自然によって浸食された岩も
                  以外に面白かった

d0185744_174077.jpg

                  

d0185744_1741931.jpg

                  

d0185744_174462.jpg



d0185744_175830.jpg



d0185744_1752947.jpg



d0185744_1761641.jpg

d0185744_1781880.jpg



                         続く
by yaguchitenga | 2016-06-16 05:55 | 写真 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-06-16 21:17
これが、
都会のど真ん中ですからねえ。
東大には、
もっともっと頑張ってほしいです。
Commented by ninja2005y at 2016-06-16 21:56
一枚目、高麗ニンジンみた~い。
Commented by yaguchitenga at 2016-06-17 18:24
j-garden-hirasatoさん
そうなんですよ
手つかずの森で鬱蒼としていますよね
ある程度、池の清掃とかしているようですが
森の落ち葉とかは木の成長の為に極力排除しないようにしているそうです
Commented by yaguchitenga at 2016-06-17 18:26
ninjaさん
気がつかなかったけど、そういえば似てますよね
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行5 武蔵野紀行3 >>