武蔵野紀行21

                芝東照宮の裏手から芝公園に抜ける見晴らし台があり
                階段を下りて行くと芝公園に出る
                公園には昔、新宿にあった「梅屋敷銀世界」と名の付いた梅林を
                芝公園に移したといわれる
                現在は梅の時期が過ぎ緑に覆われているが梅の時期には
                名前通りに白梅で埋め尽くされるのだろう
                梅の時期に行ってみたいと思った


d0185744_18481057.jpg
                  
d0185744_18482740.jpg


               芝東照宮裏に麦菓子のような野草が咲いていた


d0185744_18504179.jpg


               見晴らし台から見た芝公園の梅林


d0185744_18544688.jpg


d0185744_18521996.jpg


              緑の梅林と東京タワー
           緑になった梅林は初見だった     
by yaguchitenga | 2016-07-03 05:39 | 写真 | Comments(8)
Commented by yuta at 2016-07-03 07:25 x
おはようございます
ここは何度か訪れてますが、
見晴台や梅林は知りませんでした
緑がきれいですね^^
Commented by a-ki_la at 2016-07-03 08:57
おはようございます
緑が濃いですねー
パークタワーの西側の公園なら何度か行ったことがあるのですが
(紅葉時期にラスト画と似たような紅葉額縁の写真が撮れます)
東側は探検したことがありませんでした。
ここ一帯が芝公園なんですね。
Commented by otomeurarafuku at 2016-07-03 11:06
緑の中に 赤い東京タワーが くっきりと 浮かんでますね
梅の花が満開の時期も綺麗でしょうね
あ・・・ハートの縁取り(^_-)-☆
白いお花は 南天の様ですね
冬には赤い実になる・・・かな
Commented by yaguchitenga at 2016-07-03 17:21
yutaさん
これで二度目の訪問です
一度目の時は丸山古墳の森の森が目的だったので
梅林の存在は知りませんでした
緑深くなった梅の木も初見でした
緑が綺麗だと心晴れやかになりますね
Commented by yaguchitenga at 2016-07-03 17:27
a-ki_laさん
緑濃くなった梅の木は初見でしたし緑も綺麗でした
春は白銀の梅で新緑が過ぎると
濃い緑の梅の木になるんですね
此処は二度目なんですよ梅屋敷の隣の丸山古墳の森が目的でした
しかし、まあ、芝公園も広いですなあ
びっくりです
Commented by yaguchitenga at 2016-07-03 17:33
otomeurarafukuさん
緑の中の東京タワーも自然と一体化して綺麗です
来年は梅屋敷に行ってみたいです。さぞ綺麗でしょうね
南天ですか、なんだろうと思ってました
ありがとうございます
ハートの縁取りに見えますか
僕にはさっぱりと見えないのですよ
流石、女性の見方は違いますね

Commented by ninja2005y at 2016-07-03 21:14
梅が咲くころ
辺り一面に梅の香りが漂いますね。

梅ならではですね。
Commented by yaguchitenga at 2016-07-04 17:49
ninjaさん
梅の香りをかぎたいですが
鼻が少々悪いので、どんな香りなのかわからないです
異臭とかには敏感なのですが
変な鼻ですね
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行22 武蔵野紀行20 >>